このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

東京2020オリンピック競技大会公式練習会場(3x3 バスケットボール)としての総合スポーツセンターの貸し出し

更新日:2022年4月1日

令和元年6月7日に(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と締結した「中央区立総合スポーツセンターの使用に関する覚書」に基づき、東京2020オリンピック競技大会期間中の3x3 バスケットボール公式練習会場として総合スポーツセンターを貸し出しました。
本区では、区内の小中学生を対象に、大会を身近に感じるきっかけを作るとともに、心のレガシーを残す機会を提供するため、練習見学を企画していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、中止となりました。
施設を使用する選手へのおもてなしとして、折り鶴ウェーブの折り鶴封筒を選手団へ配布しました。また、大会のレガシーとして、区が用意した旗に、各国代表選手たちがメッセージを記入しました。メッセージが記入された旗は、総合スポーツセンター2階主競技場(メインアリーナ)入口付近で展示をしています。

折り鶴封筒
選手に配布された折り鶴封筒

旗
総合スポーツセンター2階に選手のメッセージが記入された旗を展示

使用期間

令和3年7月19日(月曜日)から28日(水曜日)まで

使用施設

中央区立総合スポーツセンター
地下2階第2競技場、2階主競技場(メインアリーナ)、その他会議室など

使用用途

バスケットボールコートでの練習(第2競技場は非公開でのチーム練習)、補食、ドーピング検査、プレス取材、スタッフ休憩室

使用国数

  • 男子 出場全8カ国
    ラトビア(金曜日)、ロシアオリンピック委員会(銀)、セルビア(銅)、オランダ、中国、日本、ベルギー、ポーランド
  • 女子 出場全8カ国中7カ国
    アメリカ(金曜日)、ロシアオリンピック委員会(銀)、中国(銅)、イタリア、日本、モンゴル、ルーマニア

お問い合わせ

政策企画課政策企画担当係長
電話:03-3546-5213・5767
ファクス:03-3546-2095

本文ここまで

サブナビゲーションここから

オリンピック・パラリンピック

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る