風しん第5期定期接種(成人男性)のお知らせ

更新日:2022年6月14日

平成31年2月1日に予防接種法施行令の一部を改正する政令が施行され、これまで公的な風しんの予防接種を受ける機会がなかった世代の男性を対象に、風しん第5期予防接種が定期化されました。
予防接種を受けることができるのは、区から送付するクーポン券を使用して、抗体検査を受検し、十分な量の抗体がないことが判明した方に限ります。

対象者

中央区民の方で、1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日までの間に生まれた男性

  • 注記1:対象者のうち、1962年(昭和37年)4月2日から1972年(昭和47年)4月1日生まれの方は、令和2年4月にクーポン券をお送りしています。
  • 注記2:1972年(昭和47年)4月2日から1979(昭和54年)年4月1日生まれの方には平成31年4月下旬にクーポン券をお送りしています。
  • 注記3:対象者のうちクーポン券を紛失された方は、下記までご連絡ください。

実施期限

2023年(令和5年)3月31日まで

有効期限切れのクーポン券について

国により、事業の延長が決定されたため、有効期限切れのクーポン券は当面の間使用することができます。
また、今後、対象者のうち抗体検査未受診・予防接種未接種の方にクーポン券を再送付する予定です。
送付時期が決定し次第、ホームページ等にてお知らせします。

抗体検査及び予防接種費用

無料

実施方法

区から送付されたクーポン券を使用して、実施医療機関で抗体検査及び風しんの予防接種(MRワクチンのみ)を受けることができます。
クーポン券を持参しなかった場合は無料で受けることができませんのでご注意ください。
医療機関によっては予約が必要な場合がありますので、必ず事前に確認をしてください。

区内実施医療機関

医療機関の追加

医療機関名:小伝馬町こどもクリニック

住所:日本橋大伝馬町13-8 メディカルプライム小伝馬町2階
電話:3662-5591

医療機関名:はなももキッズクリニック東日本橋

住所:東日本橋3-11-8 MKT東日本橋ビル3階
電話:6810-8722

医療機関名の変更

医療機関名:津布久医院

津布久医院→『つぶく医院』に変更

実施状況の変更

医療機関名:銀座内科・神経内科クリニック

変更点:抗体検査のみ→抗体検査・予防接種実施

その他

中央区外の医療機関でも受けることができます。実施医療機関等につきましては、国(厚生労働省)のホームページに掲載しています。
中央区では、先天性風しん症候群対策として、風しん抗体検査及び予防接種費用の助成を実施しています。

お問合せ

中央区保健所健康推進課予防係
住所:明石町12番1号
電話:03-3541-5930