このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

「ながらスマホ」はやめましょう

更新日:2020年12月28日

自転車運転中や歩行中の「ながらスマホ」は、自分自身が思っている以上に危険な行為です。
スマートフォンや携帯電話を使うときは、周囲を確認しながら立ち止まり、通行の妨げにならない安全な場所で操作しましょう。

ながらスマホの危険について

スマートフォンを操作しているときは画面に集中するために視野が極端に狭くなり、周囲の危険を発見することができず思わぬ事故につながります。
また、視野が狭くなることで、無防備状態になります。
人や物にぶつかった際にスマートフォン操作に集中していたために反応が遅れ、想定外のケガにつながることがあります。

状況別の危険について

自転車・自動車

スマートフォンを操作しながらの運転は違反です。
周囲の状況把握ができず交通事故に直結し大変危険です。

歩行者

操作に夢中で周囲に目を配らないと

  • 歩行者や自転車と接触
  • 自分自身がケガ などの可能性が高くなります。

他人にケガをさせてしまい加害者になる可能性もあります。
「ながらスマホ」はやめましょう。

関連リンク

お問い合わせ

環境政策課交通対策係
電話:03-3546-5443
ファクス:03-3546-5639

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る