掲載日:2023年1月31日

ページID:5297

ここから本文です。

マイナンバーカードの暗証番号を忘れてしまったときは

マイナンバーカードに設定した暗証番号を忘れてしまった場合や、暗証番号の入力を連続して3回(署名用電子証明書は5回)間違えてしまった(ロックがかかってしまった)場合、暗証番号の再設定が必要です。
なお、インターネットを介した公的個人認証サービス及びマイナポータルでの再設定はできません。

コンビニのマルチコピー機での再設定(署名用電子証明書にかぎる)

一部のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機で、署名用電子証明書の暗証番号(英数字6桁から16桁のもの)のロック解除(再設定)が可能です。詳細は下記サイトをご覧ください。

公的個人認証サービスポータルサイト(外部サイトへリンク)

専用アプリのダウンロードが必要です。また、4桁の暗証番号は再設定できません。

窓口での再設定

中央区に住民登録がある方は、中央区の窓口でも暗証番号の再設定手続きができます。

本人が手続きをする場合

必要なもの

  • マイナンバーカード
  • 本人確認書類(マイナンバーカードの他にもう1点)

法定代理人が手続きをする場合(暗証番号を忘れてしまった、ロックしてしまったマイナンバーカードをお持ちの方が15歳未満、成年後見人の場合)

必要なもの

  • 暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
  • 暗証番号を再設定するご本人の本人確認書類(マイナンバーカードの他にもう1点)
  • 法定代理人の本人確認書類2点
  • 代理権の確認書類

本人が15歳未満の場合は戸籍謄本
注記:本籍が中央区の方、または住民票で法定代理人であることが確認できる場合は不要です。
本人が成年被後見人の場合は、成年後見登記事項証明書(発行から3か月以内のもの)

任意代理人が手続きをする場合

申請受付後に、暗証番号を再設定するご本人あてに照会書兼回答書を郵送(普通郵便・転送不要)し、新暗証番号の確認を行います。申請当日に手続きが完了しません

申請時に必要なもの

  • 暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
  • 任意代理人の本人確認書類

照会書兼回答書持参時に必要なもの

  • 暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
  • 暗証番号を再設定するご本人の本人確認書類1点(マイナンバーカードの他にもう1点)
  • 任意代理人の本人確認書類2点
  • 照会書兼回答書(必要事項を記入し、封筒に入れて封をした状態でお持ちください。)

受付窓口

  • 中央区役所区民生活課住民記録係
    • 平日(月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時まで
    • 水曜日については午後7時まで延長
    • 日曜日の午前9時から午後5時まで
      注記:毎月第三土曜日の翌日の日曜日(1日が日曜日の月の場合は第四日曜日)は全国的なシステムのメンテナンスのため、マイナンバーカードに関する手続きができません。
  • 日本橋特別出張所区民係
    • 平日(月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時まで
    • 水曜日については午後7時まで延長
  • 月島特別出張所区民係
    • 平日(月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時まで
    • 水曜日については午後7時まで延長

その他

手続きの際にご提示いただくマイナンバーカードと窓口にお越しの方の本人確認書類は、必ず原本をお持ちください。
また、マイナンバーカードと本人確認書類は複写をとらせていただきます。

お問い合わせ先

区民部区民生活課住民記録係

〒104-8404 築地一丁目1番1号 本庁舎1階

電話:03-3546-5320

区民部日本橋特別出張所区民係

〒103-8360 日本橋蛎殻町一丁目31番1号

電話:03-3666-4253

区民部月島特別出張所区民係

〒104-8585 月島四丁目1番1号

電話:03-3531-1153

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?