掲載日:2024年4月3日

ページID:9321

ここから本文です。

印鑑登録をやめたいとき

「実印が必要なくなったので、印鑑登録をやめたい」、「印鑑登録証、印鑑登録している印鑑を失くしてしまった」、「今登録している印鑑を変更したい」といったときは、印鑑登録をやめる(印鑑登録を廃止する)手続きを行ってください。

原則として、登録している本人が窓口にお越しいただき手続きを行ってください。やむを得ない理由により本人が窓口に来ることができない場合は、代理人に依頼することもできますが、必ず印鑑登録している本人が記入した委任状が必要です。

今の印鑑登録を廃止後に新たに印鑑登録をしたい場合は、窓口にある備え付けの「印鑑登録廃止申請書」と「印鑑登録申請書」に記入し、窓口でご申請いただくと印鑑登録の廃止と同時に印鑑登録ができます。

注記:印鑑登録申請の詳しい手続きについては「印鑑登録について」をご確認ください。

申請できる方

  • 印鑑登録している本人
  • 代理人(本人からの委任状をお持ちの方)

本人が申請をするときに必要なもの

1.印鑑登録廃止申請書

申請書様式は窓口に備え付けていますので、事前に印鑑登録廃止申請書を取りにきていただくか、窓口にお越しいただいた時にご記入ください。

2.印鑑登録証

廃止する印鑑登録証をお持ちください。
印鑑登録証を紛失した方は窓口にお申し出ください。

3.本人確認書類

例)マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証など

代理人が申請をするときに必要なもの

1.印鑑登録廃止申請書

申請書様式は窓口に備え付けていますので、事前に印鑑登録廃止申請書を取りにきていただくか、窓口にお越しいただいた時にご記入ください。

2.印鑑登録証

廃止する印鑑登録証をお持ちください。
印鑑登録証を紛失した方は窓口にお申し出ください。

3.委任状

委任状は本人(登録する方)が全て記入してください。
事前に委任状を取りにきていただくか、様式(区民生活課「委任状(印鑑登録等)」)をダウンロードしてご記入の上、お持ちください。

4.本人(委任者)と代理人の方の本人確認書類

例)マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証など

注記:本人(委任者)の本人確認書類はコピーでも可能です。

申請場所・申請時間

  • 区役所区民生活課住民記録係
    • 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後5時
    • 水曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後7時
    • 日曜日:午前9時から午後5時
  • 日本橋・月島・晴海特別出張所区民係(注記:晴海特別出張所は令和6年4月15日に開設いたします。)
    • 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後5時
    • 水曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後7時

お問い合わせ先

区民部区民生活課住民記録係

〒104-8404 築地一丁目1番1号 本庁舎1階

電話:03-3546-5320

区民部日本橋特別出張所区民係

〒103-8360 日本橋蛎殻町一丁目31番1号

電話:03-3666-4253

区民部月島特別出張所区民係

〒104-8585 月島四丁目1番1号

電話:03-3531-1153

区民部晴海特別出張所区民係

〒104-8571 晴海四丁目8番1号

電話:03-3520-8096

晴海特別出張所は令和6年4月15日に開設

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?