掲載日:2024年5月31日

ページID:15829

ここから本文です。

防災区民組織への通信確保支援(Wi-Fiルーター購入費助成等)

災害時における通信確保策として、防災区民組織が災害情報の収集、連絡を迅速に行えるよう、スマートフォンなどを使用する際の通信環境の整備に必要な防災資器材の供与又は購入に要する経費を助成します。

注記:本事業は、東京都が実施する「区市町村災害対応力向上支援事業補助金」を活用した事業です。

対象

防災区民組織

注記:防災区民組織とは、中央区防災区民組織の育成に関する要綱に基づく、町会、自治会等を母体として、自主的に結成した団体です。

内容

助成メニュー

次のメニューのうちいずれか1つ

  1. 非常用発電機の供与
  2. 蓄電池・ソーラーパネルの供与
  3. Wi-Fiルーターの購入費助成
  4. Wi-Fiルーター+非常用発電機または蓄電池等の購入費助成

供与する防災資器材

非常用発電機

品名:カセットガス発電機(エネポ)

メーカー:本田技研工業株式会社

型番:EU9iGB

カセットガス発電機(外部サイトへリンク)

蓄電池等

品名:ポータブル電源

メーカー:アンカー・ジャパン株式会社

型番:A1751512(ブラック)

その他:ソーラーパネル(Anker625SolarPanel(100W))1台が付属しています。

ポータブル電源(外部サイトへリンク)

購入費助成の対象となる防災資器材

  • Wi-Fiルーター(ACアダプタ含む)
  • 非常用発電機(ガソリン式、カセットボンベ式、再生エネルギー式)
  • 蓄電池(蓄電池への給電が可能な物品(ソーラーパネル・空気電池)含む)

注記:いずれも可搬式の製品が対象です。

注記:Wi-Fiルーターの月額利用料や手数料のほか、非常用発電機および蓄電池の燃料や交換用プラグなどの消耗品の経費は対象外経費になりますのでご注意ください。

助成額

Wi-Fiルーター等購入費(助成限度額15万円)

供与・購入費助成に係る申請

申請期間

令和6年6月1日(土曜日)から9月30日(月曜日)まで(必着)

申請方法

窓口、郵送、メール

申請先

〒104-8404

中央区築地一丁目1番1号

中央区総務部防災危機管理課

メール:recp-bosai-kiki_06@city.chuo.lg.jp

申請時に必要な書類

防災資器材の供与

非常用発電機等供与申請書[1枚]

防災資器材の購入費助成

  1. Wi-Fiルーター等購入費助成金交付申請書[1枚]
  2. 購入予定のWi-Fi等の見積書・カタログ[各1枚]

防災資器材の供与・購入費助成に係る申請の手引き

詳しくは、「防災区民組織への通信確保支援のご案内」(PDF:790KB)をご覧ください。

なお、防災区民組織には、個別に区から郵送します。

申請書類

防災資器材の供与

1-1_非常用発電機供与申請書(ワード:19KB)

1-2_【記入例】非常用発電機供与申請書(ワード:32KB)

2-1_蓄電池等供与申請書(ワード:19KB)

2-2_【記入例】蓄電池等供与申請書(ワード:32KB)

防災資器材の購入費助成

3-1_Wi-Fiルーター等購入費助成金交付申請書(ワード:20KB)

3-2_【記入例】Wi-Fiルーター等購入費助成金交付申請書(ワード:39KB)

 

 

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課防災危機管理担当

〒104-8404 築地一丁目1番1号 本庁舎1階

電話:03-3546-5510

ファクス:03-3546-5708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

中央区トップページ > 防災・安全 > 防災・災害対策 > 防災対策 > 区の取り組み > 自主防災組織への通信確保支援 > 防災区民組織への通信確保支援(Wi-Fiルーター購入費助成等)