このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

山林所得

更新日:2010年4月21日

 山林所得とは、山林を伐採して譲渡したり、立木のままで譲渡したりしたことにより生ずる所得をいいます。ただし、山林を取得してから5年以内に伐採または譲渡した場合は、山林所得ではなく事業所得か雑所得になります。
 また、山林を山ごと譲渡する場合、土地については、譲渡所得になります。
 必要経費は、植林費などの取得費のほか、下刈費などの育成費、維持管理のために必要な管理費、さらに、伐採費、搬出費、仲介手数料など譲渡するために必要な経費です。
 ・山林収入-必要経費-特別控除=山林所得
※特別控除は50万円を限度とします。
※山林所得は他の所得と分離して税額を計算します。
※所得税の課税方式は、他の所得とは異なり、課税所得金額を5で割り税額を算出した後に5倍する「5分5乗」方式で課税しますが、住民税は区民税6%、都民税4%の通常の税率を適用します。
なお、平成18年度までは住民税でも「5分5乗」方式を採用していました。

お問い合わせ

【問合せ先】
税務課課税係
電話 03-3546-5270
   03-3546-5271
   03-3546-5272
   03-3546-5273
   03-3546-5274
   03-3546-5275

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る