このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

公立小学校の「35人学級化」等に伴う影響と対策について

更新日:2021年4月30日

公立小学校1学級の人数を35人以下とする公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律(義務標準法)の改正および東京2020大会の開催延期の影響等により、各小学校で普通教室等を追加で確保する必要が生じました。

久松小学校における影響と対策について

久松小学校では小学校内の余剰スペースの活用に限界があることから、久松幼稚園園舎を小学校に転用することにしました。
令和6年度以降の新入園児は、常盤小学校内のスペースや近隣の幼稚園等を活用して受け入れることとします。

久松小学校児童保護者・久松幼稚園園児保護者の方に向けた説明会の開催について

この影響と対策について、保護者の方に向けた説明会を開催いたします。詳細については、4月30日に小学校・幼稚園を通じて配布したお知らせをご覧ください。
なお、地域の方には6月頃に説明会を開催いたします。日程については詳細が決まり次第、「区のおしらせ ちゅうおう」、区ホームページにてお知らせいたします。

晴海西小学校(仮称)および月島第三小学校における影響と対策案について

東京2020大会の開催延期の影響により晴海西小学校(仮称)の開校が令和6年度に1年延期となったことに伴い、当該小学校の通学区域が含まれる月島第三小学校では令和5年度に小学校の教室数が不足することから、以下の2案をもとに対策を検討しております。
今後、国の法改正による動向等を踏まえ対策を決定してまいります。

案1

晴海3・4・5丁目地区の通学区域を令和5年度に1年限り改め、当該地区の新1年生は佃島小学校を指定校とする。
当該地区は、令和6年度に晴海西小学校(仮称)の通学区域に再度変更する。

案2

小学校3年生以上の1学級あたりの人数を現行の40人に留め置き、令和5年度の学級数の縮減を図る。
当該地区は、令和6年度に晴海西小学校(仮称)の通学区域に変更する。

お問い合わせ

教育委員会事務局学務課調整担当
電話:03-6278-8163
ファクス:03-3546-2098

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る