このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

短歌大会

更新日:2021年10月28日

中央区民文化祭短歌大会を開催します。ベテラン、初心者、区の内外を問わず、多数の皆様のご参加をお待ちしております。
開催に際しては、マスク着用やソーシャルディスタンスの確保等、感染症拡大防止対策を行いますので、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。なお、今後の感染状況などによって当日ご来場人数を制限させていただく場合や、開催時間・内容の変更、開催を中止する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

日時

令和3年10月16日(土曜日)
午後1時から午後3時

会場

参加費

無料

応募資格

どなたでも応募できます。(ただし、応募多数の場合は、区内在住・在勤者を優先します)

表彰

一位1名、二位2名、三位4名に区長賞および賞品

応募方法

普通はがきに、自作(未発表)二首以内、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、中央区内在勤者は勤務先を明記し、下記宛先までお送りください。

宛先

〒104-8404
中央区築地1-1-1
中央区役所区民部文化・生涯学習課生涯学習係
(「短歌大会応募」と朱筆)

応募締め切り

令和3年10月1日(金曜日)必着

令和3年度の入賞作品(敬称略、順不同)

一位

令和の世江戸バスでまはる中央区御納戸いろの矜持ののこる  筒井 圭子

二位

湯気立てて山下る馬伐り出せる木の香ほのかに漂はせつつ  古木 正道

切なきはあなたへの思い届かずに半音ずれて会話途切れる  田沢 郁子

三位

かなかなの騒立ちやまぬ樹下に立つ解なき問いのひとつを秘めて 塚本 みき

幾たびも母より聞きし手に職を言葉いつしか指に残りぬ  奥村 明美

マスク慣れ微笑む目元大袈裟にせめて明るく行き交ふ人よ  石澤 喜代枝

母の日に花持つ息子に教え込むエスカレーター降りる間の父  佐藤 芳美

主催

中央区、中央区短歌連盟

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

文化・生涯学習課生涯学習係
電話:03-3546-5524

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る