このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

労働者・使用者向けセミナー

更新日:2021年11月24日

時間や場所にとらわれないテレワーク等による働き方が進む一方で、上司や同僚とのコミュニケーション不足や孤独感、生活リズムの乱れなどの影響で、心の不調を感じる人が増えています。
このような状況において、管理監督者の「ラインによるケア」は、職場のメンタルヘルスケアの要となり、重要性が増してきています。
また、併せて働く人自身がストレスに気付き、自分の心の健康を自分で守っていく「セルフケア」も大事な予防策です。
区では、東京都労働相談情報センターと共催で、これからメンタルヘルス対策を推進していきたいと考えている中小企業を対象に、メンタルヘルスケアの最新動向や、ニューノーマル時代にあわせた実践的なアプローチ方法について、管理監督者・働く人それぞれの立場に向けて解説するセミナーを行います。

中小企業のための“ニューノーマル時代のメンタルヘルスケア”

日時・内容

1日目

令和3年12月10日(金曜日)午後6時30分から午後8時00分まで
テーマ:中小企業で働く人の心の健康を守る「ラインによるケア」
講師:こころの耳運営事務局 事務局長 石見 忠士 氏

  • 中小企業におけるメンタルヘルス対策のポイント
  • 中小企業にみられるメンタルヘルス不調の特徴と対策
  • 実践的な対策の紹介
  • 実践的な対策に役立つツールや相談窓口・助成金等の紹介

2日目

令和3年12月17日(金曜日)午後6時30分から午後8時00分まで
テーマ:中小企業で働く人のための「セルフケア」
講師:こころの耳運営事務局 事務局長 石見 忠士 氏

  • メンタルヘルスの最新動向
  • ストレスとうまく付き合う「セルフケア」とは
  • 効果的な「セルフケア」の実践
  • 在宅勤務時に役立つコンテンツや相談窓口の紹介

会場

中央区役所本庁舎8階大会議室

定員

50名(事前申込制・先着順受付)

受講料

無料

申込方法

下記から参加申込書をダウンロードし、ご記入の上、ファクスにてお申込ください。
ファクス:03-5211-3270(東京都労働相談情報センター 普及担当)

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

商工観光課中小企業振興係
電話:03-3546-5487

本セミナーの申込先

東京都労働相談情報センター普及担当
電話:03-5211-2209
ファクス:03-5211-3270

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る