このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

新型コロナワクチン接種に係る事故の発生について 10月7日

更新日:2021年10月8日

1 事故発生日及び確認日
 事故発生日 令和3年8月4日(水曜日)及び25日(水曜日)
 確認日 令和3年10月5日(火曜日)
2 場所
 中央区内個別接種実施医療機関
3 対象者
 60代男性、区外高齢者施設従事者(優先接種対象)
4 事故概要
 8月4日及び25日に区内医療機関でファイザー社製ワクチンを接種した方について、10月5日に国民健康保険団体連合会から区外医療機関において高齢者施設従事者向けファイザー社製ワクチンを接種した予診票が送付され、区で接種記録システムに登録していたところ、対象者は高齢者施設従事者向け優先接種を6月10日及び7月1日に行っていたことが判明した。
5 原因
 優先接種対象者は住民接種とは別の接種券が使用され、その後一斉送付される住民用接種券については破棄するように指示されている。しかしながら、対象者は優先接種に加えて住民接種ができると認識していたため、破棄せず、住民用接種券で区の個別接種を予約し、ワクチンを4回接種してしまった。
6 対象者への対応
 現時点で対象者の健康被害は確認されていない。引き続き体調確認していく。追加接種の可否については今後国が詳細を決定するため、確認し対応する。
7 今後の対策
 区ワクチン特設サイト等においてワクチン接種回数を周知するとともに、接種会場において接種歴の確認を徹底する。

お問い合わせ

健康推進課感染症対策担当
電話:03-3541-5945

本文ここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る