このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

個人住民税額シミュレーション

更新日:2022年1月7日

インターネット上で表示されたフォームに給与や年金の源泉徴収票の内容やその他の所得、控除等を入力すると、個人住民税を試算できます。
ふるさと寄附金額の目安を計算することも可能です。

個人住民税額シミュレーション(新しいウインドウが開きます) 外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。
リンクをクリックしてください。(新しいウィンドウが開きます。外部サイトにつながります。)

ご注意ください

試算した税額は確定額ではありません。参考としてご活用ください。

ふるさと寄附金額の目安について

ふるさと寄附金を支払った場合に、自己負担額2,000円を除いた全額が控除されるふるさと寄附金額の目安を試算することができます。
試算される方は、まず、リンク先ページの「給与収入のみの方」「年金収入のみの方」「上記以外の方」のいずれかのボタン(ご自身が該当するものを選択)から入力のページに進み、ご自身の収入金額や所得控除等を入力してください。
(「給与収入のみの方」または「年金収入のみの方」の場合は、源泉徴収票1枚目の入力後に、画面下部の「源泉徴収票2枚目以降・所得控除等の入力」ボタンを押してください。)
「寄附金税額控除に関する事項」下部の「寄附金入力」ボタンを押し、「寄附金に関する事項の詳細入力」画面の「都道府県・市町村または特別区に対する寄附金支払額(ふるさと納税(特例控除対象))」欄に、1円以上の任意の金額(例えば10,000円)を必ず入力してください。
試算結果は、「税額試算結果」画面下部の「ふるさと納税目安額」欄にある「自己負担額の2,000円を除いた金額が控除されるふるさと納税額の目安」をご覧ください。

ふるさと寄附金額の目安についてのご注意

ふるさと寄附金による寄附金税額控除は、ふるさと寄附を行った年の収入、所得及び控除に基づいて控除額が計算され、その翌年度の個人住民税から控除される制度です。
本シミュレーションでは、令和4年度または令和3年度の個人住民税額を試算し、その税額をもとに目安額を試算しますので、実際の計算結果とは異なる可能性があります。試算額はあくまで参考としてご利用ください。

シミュレーションサービスの中断・停止について

本サービスは、保守点検等のため予告なくサービスの一部又は全部を中断又は停止することがあります。ご了承ください。

お問い合わせ

税務課課税係
電話:03-3546-5270、03-3546-5271、03-3546-5272、03-3546-5273、03-3546-5274、03-3546-5275

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る