このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

新生児聴覚検査

更新日:2019年3月28日

中央区では、平成31年4月1日以降に生まれたお子さんが受けられた新生児聴覚検査の費用の一部を公費で負担します。

平成31年3月31日までに妊娠の届出を行った方は、こちらをご覧ください。

新生児聴覚検査とは

新生児聴覚検査とは、生まれてすぐ、赤ちゃんが眠っている間に聴覚障害の疑いがないかを調べる検査のことです。生まれつき聴覚に何らかの障害を持つ赤ちゃんは1,000人に1人から2人と言われています。早い時期に異常を発見し、適切な治療や支援を受けることで、ことばの発達などへの影響が最小限に抑えられます。
聴覚障害の早期発見・早期療育を図るため、新生児聴覚検査を受けましょう。

対象者

区内に住所を有する産婦の子で、生後50日に達するまでの子
(平成31年4月1日以降に生まれたお子さんが対象です。)

内容

対象となる検査

生後50日に達する日までに初めて実施する自動聴性脳幹反応検査(自動ABR)または耳音響放射検査(OAE)

公費負担額

上限3,000円(1人につき検査1回)
ただし、3,000円に満たない場合はその金額

実施医療機関

都内契約医療機関(以下の東京都のホームページでご確認ください)

受診方法

妊娠届出時にお渡しする「母と子の保健バッグ」に同封されている「新生児聴覚検査受診票」を、実施医療機関に提出してください。
なお、検査については主治医と相談の上、原則として出生後の入院中、もしくはできるだけ出生後1か月頃までに実施してください。
事情により出生後1か月頃までに受けられない場合には、生後50日に達する日までに実施してください。

平成31年3月31日までに妊娠の届出を行った方は、こちらをご覧ください。

関連リンク

里帰り出産等の理由により新生児聴覚検査受診票が使用できなかった方を対象に、検査にかかった費用の一部を助成する制度を行っています。

お問い合わせ

中央区保健所健康推進課予防係
住所:明石町12-1
電話:03-3541-5930

日本橋保健センター健康係
住所:日本橋堀留町1-1-1
電話:03-3661-5071

月島保健センター健康係
住所:月島2-10-3
電話:03-5560-0765

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る