このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

中央区民文化財59 柳橋(やなぎばし)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財 建造物 所在地:東日本橋二丁目~台東区柳橋一丁目(神田川)

柳橋は神田川の一番下流で隅田川に流入する河口に架かる鉄橋で、中央区と台東区の区境に位置しています。
大正の関東大震災で旧柳橋が落橋したため、昭和4年(1929)に架けられたのが現在の柳橋です。
橋の歴史は古く、江戸時代後期の記録には、幕府の命で、当時の町年寄の樽屋藤右衛門により木橋の柳橋がつくられ「川口出口之橋」と呼ばれていたとされています。
橋の周辺は、江戸時代から昭和初期頃まで料亭や船宿などが立ち並ぶ情緒あふれる地区でした。
現在の鉄橋は、震災復興計画で耐震構造に配慮した鋼鉄橋で、永代橋のデザインをモデルに建設された、区内に残る数少ない復興橋梁として貴重なものです。

柳橋
柳橋

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る