このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

中央区民文化財74 燈臺 北村西望作 銅造彫刻 附 石造台座(とうだい きたむらせいぼうさく どうぞうちょうこく つけたり せきぞうだいざ)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財 彫刻 所在地:銀座四丁目1番2号 数寄屋橋公園

「燈臺」と題された銅像は、昭和6年に彫刻家北村西望(1884~1987)が制作した作品です。この作品は、同年に開催された帝国美術院第12回美術展覧会に出品されました。北村西望は力強く逞しい造形をもって優れた彫刻を制作しました。代表作の一つに、昭和30年に制作した長崎市の「平和祈念像」があります。
「燈臺」は兜を装い力に満ちた青年が炬火を捧げて獅子を従えている像で、北村が得意とする逞しく力溢れる男性彫刻の特徴が見られ、量感ある人物像を創り出しています。この彫刻は昭和8年9月1日に関東大震災10周年記念塔として台座上に設置され、数寄屋橋公園内に建てられました。北村は石造の台座設計と台座にあるブロンズ製の鋳造銘板も制作しています。
区内に残る北村西望の貴重な彫刻作品であるとともに、関東大震災10周年記念塔として長きに渡って震災の歴史を記念してきた重要な文化財です。

燈臺 北村西望作 銅造彫刻 附 石造台座
燈臺 北村西望作 銅造彫刻 附 石造台座

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る