このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

中央区民文化財12 白魚献上箱(しらうおけんじょうばこ)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財・歴史資料 所在地:明石町12番1号 郷土天文館

白魚献上箱は、佃島の漁民が将軍の食膳用として、江戸城本丸へ献上する「白魚」を運んだ箱です。
朱漆塗の内箱を、黒漆塗の挟み箱に入れて、棒を通して担ぎました。
佃島の漁民は、徳川家康から江戸近辺の海や川で優先的に漁業を行うことを許されていました。
白魚の献上箱は、佃島漁業の永い伝統とその権威を今に伝える貴重な資料です。

白魚献上箱
白魚献上箱

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る