このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

中央区民文化財71 宝永七年の通二丁目沽券図写(ほうえいしちねんのとおりにちょうめこけんずうつし)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財・古文書 所在地:日本橋二丁目1番10号

宝永7年(1710)に日本橋の通二丁目の町の様子を記した貴重な絵図面です。沽券図とは江戸町奉行の命令により、江戸城下の各町名主に家毎の地価や道路の状況、家の規模、道幅などを書き上げさせたもので情報が細かく盛り込まれています。寛保4年(1744)にも再度制作を命じられ、町名主から奉行所に提出されました。
本資料は、江戸初期に徳川家康から屋敷地を拝領した辻一官の子孫が所持した沽券図の写しで、のちに外池家に移管されたものです。辻一官の拝領屋敷地の部分には天正18年(1590)の家康の江戸入府と共に辻一官が当地に屋敷地を拝領した旨が記されており、江戸初期の城下の姿を伝えています。

宝永七年の通二丁目沽券図写
宝永七年の通二丁目沽券図写

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る