区民の皆さんへ(都心・臨海地下鉄新線の事業計画案に対する区長コメント)(令和4年11月25日)

更新日:2022年11月25日

本日、都心・臨海地下鉄新線に関しまして、都よりルートや駅位置等の事業計画案が示されました。本区といたしましては、本路線が実現に向けて着実に進展しており、大変喜ばしく感じております。
区では、区民の長年の悲願である都心部と臨海部を結ぶ地下鉄新線の整備に向け、これまでも検討調査を行うとともに、推進大会を開催するなど、地域の方々と取り組んでまいりました。
今後、都の検討会における計画の深度化にあたっては、沿線開発と連携した駅づくりや、つくばエクスプレス及びりんかい線との相互直通運転が必須であると考えております。さらに交通利便性の高い地下鉄新線となるよう、国や都における具体的な検討を要望してまいります。
引き続き、一日も早い開通をめざし、地域の方々とともに、都などの関係機関へ働きかけてまいります。

令和4年11月25日  中央区長 山本泰人