感染予防の取組み

更新日:2021年9月30日

郷土天文館感染予防の取組み

郷土天文館では、以下の取組みを継続し運営していきます。
ただし、新型コロナウィルス感染症の状況により、スケジュールが変更となる場合があります。トピックス「プラネタリウム一般投影スケジュール」をご確認いただき、ご来館をお願いします。
お客様にはご不便をおかけしますが、ご配慮、ご協力を賜りますようお願いします。
安心して星空を楽しんでいただけるよう、スタッフ一同、ご来館を心よりお待ちしております。

  1. 館内の換気を随時行っています。
  2. 窓口では、飛沫飛散防止のため、防御シールドを設置します。
  3. スタッフは、マスクを着用します。
  4. 館内の券売機・タッチパネルなど、接触頻度の高い部分の消毒を行います。
  5. プラネタリウムの座席については、毎回投影終了後、座席ひじ掛け部分の消毒を行います。
  6. プラネタリウムは毎回投影終了後、換気を行います。

お問合せ

中央区立郷土天文館(タイムドーム明石)
電話:03-3546-5537
ファクス:03-3546-8258