このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

入所施設

更新日:2019年11月8日

老人ホーム

家庭環境、住宅環境などの理由により、自宅で生活することが困難な高齢者を対象とした老人ホームとして、次のようなものがあります。
区では、こうした施設に関する相談・アドバイスをおこなっております。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

原則要介護3以上と認定され、寝たきりや認知症のため常に介護が必要で、自宅では介護が困難な方が入所します。

養護老人ホーム

65歳以上で、環境上の問題があり、かつ経済的に困窮しているため、自宅での生活が困難な方が入所する施設です。費用は本人の収入や世帯の所得状況によって異なります。

利用方法

区に申込んで入所判定を受けます。

申込み先

介護保険課地域支援係
電話:03-3546-6762

軽費老人ホーム

60歳以上で、家庭環境、住宅環境などにより、自宅での生活が困難な低所得の方が利用できます。軽費老人ホームには、自炊ができない方を対象としたA型と、自炊できる方を対象としたB型があります。費用は本人の収入によって異なります。

利用方法

本人と施設との契約になります。

ケアハウス(介護利用型軽費老人ホーム)

60歳以上で独立して生活を営むには不安のある方が利用できます。入浴、食事の提供があり、介護が必要なときは介護保険の在宅サービスを受けられます。費用としては、生活費、事務費、管理費などがあり、各施設ごとに、また、本人の収入によって異なります。

利用方法

本人と施設との契約になります。
相生の里

有料老人ホーム

60歳以上の方が利用できます。入所条件、サービス内容などは施設によって異なります。費用は全額自己負担になります。介護が必要なとき、施設によっては介護保険の居宅サービスを受けられる場合があります。

問合せ先

  • 社団法人全国有料老人ホーム協会
    電話:03-3548-1077
  • 高齢者住宅情報センター
    電話:03-6256-0571

認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

要介護1から5と認定された認知症のある方が、共同生活をしながら介護等を受けられる施設です。

介護老人保健施設「リハポート明石」

要介護1から5と認定され、症状が安定し、リハビリに重点を置いたケアが必要な人が入所します。

療養型病床(介護療養型医療施設)

要介護1から5と認定され、病状が安定期にあって、長期の療養・常時医学的管理を必要とする人のための施設です。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

介護保険等施設

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る