職員を知る

| 職員インタビュー |

顔写真

総務部防災課

  • 平成27年度入庁
  • 事務職
  • 沖縄県出身

まち全体で防災を考える

CAREER

入庁

現在

防災課所属

防災設備などの管理や防災訓練を担当

現在の仕事

 総務部防災課では、街中の街頭消火器や防災無線について、災害時に備え常に良好な状態を保つための維持管理を行っています。
 その他、毎年町会や関係機関と協力して総合防災訓練を始め各避難所でも防災訓練を行っています。災害発生時の避難所の立ち上げや資器材操作訓練、炊き出しなど災害活動に備えて実施しています。

写真:現在の仕事

ある日のスケジュール

6:30〜7:00
朝の支度
7:00〜8:30
出勤
8:30
始業
8:30〜10:30
庶務関係事務
10:30〜12:00
防災訓練打ち合わせ
12:00〜13:00
昼休み
13:00〜17:15
委員会資料作成・準備
17:15
終業
17:15〜19:15
防災拠点運営委員会
19:15〜20:15
退勤
20:15〜23:30
家事など
23:30〜6:30
睡眠

印象に残ったできごと

写真:印象に残ったできごと

 防災課では、委員会や防災訓練を通じて、自然災害に対する区民の不安や日頃から備えていることなど身近な意見を聞くことができ、区民の意見を区の防災対策に取り入れたことで、区民の方から感謝されることがありました。
 自分の仕事が区民の方の為になっているとやりがいを感じました。

面積の小ささ 10.12㎢
建物不燃化率 93.3%

中央区の志望理由

 はじめは中央区がどんな街なのか全く知りませんでした。調べていく中で、中央区には銀座などの観光地があることを知り、区の魅力を伝えていく仕事に関わってみたいと思いました。その他に、中央区には子育てをしやすい環境を作るための様々な施策があることを知り、私も区民のためになる仕事に積極的に携わりたいと思いました。

職場の雰囲気を教えてください

 防災訓練など課全体で行う仕事も多くあるため、普段から全員で協力し助け合える雰囲気のある職場です。
 お昼ごはんは、職場でお弁当を食べています。

写真:お弁当

仕事をする上で大切にしていることは?

心に余裕を

 余裕がないと自分のことで精一杯になってしまうので、周囲に目を向け困っている人などを助けてあげられるような心の余裕を持てるよう努力しています。

未来の後輩に一言!

 区役所には色々な所属があり、人事異動を経て多くのことを学ぶことができると思います。同じ職場で仕事ができる日を楽しみにしています。

写真:未来の後輩に一言!

職員の所属・名称は平成30年4月1日現在のものです。

一覧へ戻る