職員を知る

| 職員インタビュー |

顔写真

総務部税務課

  • 平成29年度入庁
  • 事務職
  • 岐阜県出身

区民目線で考える

CAREER

入庁

現在

税務課所属

還付金の手続きや住民税などの収入管理を担当

現在の仕事

 税務課において、納付書などの様々な方法によって納入される住民税などを日々簿記をつけて管理したり、納めすぎた住民税などがあった場合の返還業務を行っています。
 また、納税者に送付した住民税などの賦課徴収に関わる書類があて先不明などで戻ってきてしまった際に、書類を納税者に届けられるよう送付先の調査を行っています。

写真:現在の仕事

ある日のスケジュール

6:40〜8:30
朝の支度・出勤
8:30
始業
8:30〜9:00
金庫のつり銭準備
9:00〜9:20
払込み作業
9:20〜11:00
簿記事務
11:00〜12:00
郵送物の返戻調査
12:00〜13:00
昼休み
13:00〜14:30
郵送物の返戻調査
14:30〜16:50
還付金の手続き業務
16:50〜17:00
金庫の締め業務
17:00〜17:15
片付けなど
17:15
終業
17:15〜21:00
部活動(バレーボール)
21:00〜23:00
同期と飲み会
23:00〜0:00
帰宅・家事など
0:00〜6:40
睡眠

印象に残ったできごと

写真:印象に残ったできごと

 現在の業務において、区民の方と関わる機会で最も多いのは電話での応対です。お問合せ内容は、税証明の発行についてや納付状況の確認、還付金の件など多岐に渡ります。直接お会いして説明ができないという点で伝えることが難しいと思うことがありますが、電話を切った際に区民の方の疑問点が少しでも解消されるようにわかりやすい説明を心掛けています。その中で、後日電話でお問い合わせがあった方から郵送にて申請書などが届いた際に、お礼の手紙を同封してくださったことがあり、それを受け取った際に大変嬉しく思いました。

中央区の志望理由

 日本橋、銀座、築地、月島など学生の頃から知っていた有名な地がたくさん詰まっている中央区はとても魅力的な自治体であると思ったのが最初のきっかけでした。
 その地にさまざまな理由で集まってくるたくさんの人の生活を支える仕事をしたいと思い、中央区を志望しました。

先輩、同期との関係

 話しかけやすい雰囲気を作ってくださる上司や先輩方が多いと感じています。同期とは仕事終わりや休日に集まって、飲み会や釣り、バーベキューなどをおこなっています。仕事以外の話をすることも多く、この同期たちに出会えて良かったと思っています。

写真:先輩、同期との関係

仕事をする上で大切にしていることは?

周りの人を大切にする。

 仕事を円滑に進めていくためには、人と人との繋がりがとても大切だと思っています。

未来の後輩に一言!

 現在の学校生活などの経験すべてが、入庁されたときに活かされると思います。採用試験対策などで大変かと思いますが、それだけでなく今ある生活もひとつひとつ大切に過ごしてもらえればと思います。
 みなさんと働けるのを楽しみにしています!

写真:未来の後輩に一言!

職員の所属・名称は平成30年4月1日現在のものです。

一覧へ戻る