このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

南高橋が土木学会の選奨土木遺産に認定されました 11月15日

更新日:2016年11月16日

このたび、南高橋(中央区新川2丁目31番先から湊1丁目8番先)が土木学会選奨土木遺産に選出され、本日11月15日に区役所で認定式が行われました。
南高橋は、昭和7年に架けられた都内最古の鋼鉄トラスの道路橋であり、本体に明治時代の旧両国橋の一部が使用されている貴重な橋梁です。
なお、都内の土木建造物では12番目の認定、23区が管理する土木建造物としては今回の南高橋が初めての認定となります。

【選奨土木遺産とは】
土木学会が土木遺産の顕彰を通じて歴史的土木構造物の保存に資することを目的として、平成12年に認定制度を設立したもので、推薦および一般公募により、年間20件程度を選出している。

南高橋の写真
南高橋

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

道路課月島道路事務所
電話:03-3531-1155

本文ここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る