中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ ちゅうおう」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから

「区のおしらせ ちゅうおう」 令和3年6月1日号

寄せられた提案の要旨

買物券の電子化について

提案の内容
マイナンバーカードの個人認証機能を利用し、区内共通買物券のキャッシュレス化を実施する。

調査検討結果
買物券の電子化は、区民と事業者双方の利便性が向上し、事務負担の軽減につながります。購入希望者のうち、電子化を活用した手続きに不慣れな区民もいることから、電子媒体と紙媒体の両方を発行する方法での導入を目指し、検討を進めてまいります。
マイナンバーカードの個人認証機能を区内共通買物券の発行手続きに活用するためには、区独自のシステム開発と運用が必要であることから、ご提案の採用は困難です。
今後は、区主体、民間主体それぞれの手法による費用対効果を十分鑑み、検証を進めてまいります。

快適なペットとの暮らし(ドッグラン改革)

提案の内容
ドッグラン(わんわん広場)の安全な利用とともに、犬の登録申請や手数料支払いの簡素化を図るため電子化を導入する。

調査検討結果
わんわん広場が飼い主同士の交流拠点としてさらなる広がりが期待できるご提案ですが、ICチップの活用など電子化については、実践的な運用において検討すべき課題が多くあり、採用は困難です。また、電子申請や手数料のキャッシュレス決済については、利用者サービスの向上などにつながるものであることから、区におけるさまざまな分野での電子化の取り組みの中で検討してまいります。

家庭内の生ごみを区内緑化のためのたい肥として循環させる

提案の内容
中央区の家庭で排出される生ごみや、小中学校の給食の生ごみからたい肥を作り、中央区の緑化のための植木や花壇の肥料とする。

調査検討結果
家庭や学校の生ごみのたい肥化については、回収・運搬などに多くの経費が生じる上、都心区においてたい肥の有効利用などの循環システムの構築が困難な状況です。そのため、ご提案については採用できませんが、資源循環の取り組みとして、区内の公園、街路樹の剪定(せんてい)枝や落ち葉をたい肥化して花壇の草花などに活用を図っており、「花と苗木の即売会」においても区民の皆さんに無料配布しております。
また、家庭で余っている食品を持ち寄っていただく「フードドライブ」事業により、「食品ロス」の削減、生ごみの減量に努めてまいります。

築地市場移転後のまちづくりに関する提案

提案の内容
築地市場(外部サイトへリンク)跡地に、大使館や各国観光局、インターナショナルスクールを誘致し、「世界的な食と文化のショーケース」や避難所にもなる「セントラルパーク」などを整備する。

調査検討結果
築地市場(外部サイトへリンク)跡地の再開発に関し、東京都は「築地まちづくり方針」を策定しました。同方針の中で、再開発の将来像については、魅力的な資源を有する地域のポテンシャルを生かしつつ、新たな東京ブランドを創造・発信する国際的な交流拠点とするものと設定されており、ご提案いただいた趣旨と方向性は一致しています。
再開発時の土地利用については、東京都が決定することから、いただいたご提案を区として東京都に働きかけることは困難ですが、引き続き都知事に築地の活気とにぎわいの継承・発展のために必要な要望を行ってまいります。

【問い合わせ(申込)先】
広報課広聴係
電話 03-3546-5222

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.