中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ ちゅうおう」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから

「区のおしらせ ちゅうおう」 令和2年3月1日号

ハートオブ東京 中央区

中央区長 山本泰人
写真 区長の顔

 
 戦後75年が経過し、大戦の災禍を知らない人が増えています。区の大部分が灰じんに帰して茫然と人々が立ち尽くしていたことを忘れてはなりません。戦後の復興から経済成長をまっしぐらに進み、今日世界に誇れるまちがつくられたことは、人々の努力の結集と平和が維持されたからこそではないでしょうか。晴海第三公園(外部サイトへリンク)に「平和モニュメント」が設置され3月15日に披露されます。これは、区立小学校全16校の児童が「オリンピック・パラリンピックと平和」をテーマに描いた原画をもとに、障害のある方々がモザイク平板で作り上げた作品です。
 区のこれからを担う少年少女たちが平和に対する思いを込めたモザイク画…これは中央区の持っているヒューマニズムの形かもしれません。


桜花亦た戻り来よこのまちに 泰人

 八重洲町会の再開発がいよいよ始まります。古くからのさくら通り(外部サイトへリンク)の桜並木もしばらく形を変え、他の地へ移植することになります。これまでこの桜花がどんなに人々の心を和ませてくれたでしょう。竣工した暁には、さくら通り(外部サイトへリンク)も人もまちも新たな装いで、戻ってほしいと切に願うものです。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.