中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ ちゅうおう」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから

「区のおしらせ ちゅうおう」 令和元年11月1日号

在宅療養支援シンポジウム

自宅での適切な医療・介護環境を整えることで穏やかに最期までご家族と過ごすことも可能です。
医師、看護師、ケアマネジャー、ヘルパーなど、多職種の連携によるさまざまな支援体制や制度を知り、不安の解消に役立てましょう。

日時 

11月16日(土曜日) 午後2時から4時15分

会場

区役所(外部サイトへリンク)8階大会議室 

対象

区内在住・在勤・在学者

第1部 基調講演

テーマ
認知症の最前線と家族の関わり方

講師
聖路加国際病院認知症疾患医療センター長・神経内科部長 木村哲也

第2部 パネルディスカッション

テーマ
みんなで見守る在宅療養

座長
日本橋医師会つぶく医院院長 津布久 裕

パネリスト
聖路加国際病院認知症疾患医療センター長・神経内科部長 木村哲也、日本橋医師会玉寄クリニック院長 玉寄兼治 他

定員

120人(先着順)

費用

無料

申し込み方法

11月5日(火曜日)から15日(金曜日)までに電話またはファクスで(1)講演名(2)氏名(3)住所(4)電話番号を記入して申し込む。

【問い合わせ(申込)先】 
介護保険課地域支援係
電話 03-3546-5379
ファクス 03-3543-0236

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.