中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ ちゅうおう」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから

「区のおしらせ ちゅうおう」 令和元年10月11日号

中央区立郷土天文館「タイムドーム明石」
第20回特別展 築地の魅力 再発見!

明暦の大火以後の埋め立てにより誕生したまち「築地」。明治時代には外国人居留地として使われた土地もあり、また関東大震災で被災した後には魚市場が移転してくるなど、その姿を変えながら今日までの歴史を歩んできました。
今回の特別展では、今までに紹介していない資料を中心に、築地の魅力を再発見していただきます。

日時など
10月19日(土曜日)から12月15日(日曜日)
・火曜日から金曜日
 午前10時から午後7時
・土曜日・日曜日、祝日・休日
 午前10時から午後5時
◎閉館30分前に入館してください。

休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)

会場
タイムドーム明石(外部サイトへリンク)特別展示室、区民ギャラリー

費用
無料

特別展関連講演会

日時
(1)11月16日(土曜日)
(2)11月30日(土曜日)
両日とも午前10時から正午

会場
中央区保健所(外部サイトへリンク)等複合施設5階教育センター(外部サイトへリンク)視聴覚ホール

対象
どなたでも

内容
(1)「日本語活字ものがたり 築地体を中心に」
(2)「モダン建築・築地市場(外部サイトへリンク)

講師
(1)近代日本語活字史研究者
内田 明
(2)築地魚市場銀鱗会事務局長
福地享子

定員
各回100人(先着順)

費用
無料
◎当日、直接会場へお越しください。

刊行物特別頒布

特別展開催を記念して、有償刊行物「中央区沿革図集」を下記の特別価格にて頒布します。

京橋・日本橋・月島篇の3巻セット
10,000円(通常価格31,000円)

京橋篇・日本橋篇
各6,000円(通常価格各12,000円)

月島篇
3,500円(通常価格7,000円)
◎特別頒布は郷土天文館の他、京橋図書館(外部サイトへリンク)日本橋図書館(外部サイトへリンク)月島図書館(外部サイトへリンク)、情報公開コーナーでも行います。

【問い合わせ(申込)先】 
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.