中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ ちゅうおう」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから

「区のおしらせ ちゅうおう」 令和元年10月1日号

産前産後期間は国民年金保険料が免除になります

平成31年4月1日から産前産後期間の国民年金保険料が免除になりました。

免除期間
出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間です。なお多胎妊娠の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3カ月前から6カ月間の国民年金保険料が免除されます。
ただし、平成31年4月分以降が免除対象となりますので、出産日が令和元年5月1日以前の方は、免除期間が1から3カ月です。

対象
国民年金第1号被保険者で、出産日が平成31年2月1日以降の方です。ただし、国民年金に任意加入している方は該当しません。
◎出産とは、妊娠85日(4カ月)以上の出産をいい、死産、流産、早産された方を含みます。

届け出時期
出産予定日の6カ月前から届け出可能です。

添付書類
出産前に届け出をする場合は、母子健康手帳など出産予定日が確認できる書類が必要です。
出産後に届け出をする場合は、市町村で出産日を確認できるときは不要です。ただし、被保険者と子が別世帯であったり、被保険者が世帯主ではない場合などは、出産日および親子関係を明らかにする書類(出生証明書など)が必要になることもあります。

届け出先
区役所(外部サイトへリンク)4階保険年金課

【問い合わせ(申込)先】 
保険年金課保険年金係
電話 03-3546-5371

中央年金事務所国民年金課
電話 03-3543-1411(代表)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.