中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成30年4月21日号

第20回記念 古典芸能鑑賞会

中央区文化・国際交流振興協会(外部サイトへリンク)は、歴史と伝統を誇る中央区ならではのさまざまな古典芸能をお楽しみいただける鑑賞会を開催します。

日時
6月23日(土曜日)
午後4時開演(午後3時10分開場)

会場
日本橋公会堂(外部サイトへリンク)ホール「日本橋劇場」

対象
区内在住・在勤者、関心のある方

内容
木遣り 江戸消防記念会第一区有志
講話「中央区西郷隆盛こぼれ話 西郷どんと龍馬の妻・お龍」
   伊東成郎
演奏 清元「舌出し三番叟」
   長唄 清元菊輔社中
      鳥羽屋里夕社中
舞踊 荻江「松・竹・梅」
   松 花柳壽應
   竹 尾上墨雪
   梅 橘 芳慧
   演奏 荻江露喬社中
舞踊「新ばし夏を舞う」
   東京新橋組合
演奏 常磐津「蜘蛛の糸(上)」
   常磐津英寿社中
落語「高砂や」 三遊亭兼好
舞踊 長唄「勝三郎 連獅子」
   親獅子 尾上菊之丞
   仔獅子 花柳壽輔
   演奏 杵屋利光社中
囃子 堅田新十郎社中
司会 葛西聖司
   鳥羽屋里夕
監修 花柳壽應
   常磐津英寿
企画・制作 中央区古典芸能の会

定員
382人(申し込み多数の場合は区内在住・在勤者優先の上、抽選、全席自由席)

費用
2,000円(当日受付で支払う)
◎中学生以下は1,000円

申し込み方法
5月1日(火曜日)から6月1日(必着)までに往復はがき(1人1枚限り)に(1)第20回記念古典芸能鑑賞会(2)氏名・ふりがな(3)郵便番号・住所(4)電話番号(5)年齢(6)入場券の希望枚数(1枚または2枚)(7)在勤者は勤務先(名称・所在地・電話番号)を記入して問へ申し込む。
◎はがき1枚につき、入場券2枚まで申し込みできます。

写真:昨年の古典芸能鑑賞会
▲昨年の古典芸能鑑賞会 舞踊長唄「鶯宿梅」梅 花柳ツル、鶯 花柳寿々彦、烏 花柳寿美藏

【問い合わせ(申込)先】 
〒104-0041
中央区新富1-13-24
中央区文化・国際交流振興協会
電話 03-3297-0251

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.