中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成30年4月11日号

平成30年度予算の主な事業

基本政策別主要事業を紹介します。(単位:千円)

すべての人々が健康で安心して暮らせるまち

がん検診
各種がん検診を実施。胃がん検診については、50歳以上の偶数歳を対象に検査方法に内視鏡検査を新たに追加し、従来のエックス線検査との選択制を導入。(543,164)

健康ウォーキングマップの作成
日常生活における運動量を増やす取り組みを推進するため、本区ならではの街並みの視点を生かした健康ウォーキングマップを作成。(3,510)

ねずみ駆除
築地市場(外部サイトへリンク)の移転に伴うねずみ被害の拡大を防止するため、隣接地域でのねずみの駆除作業を重点的に実施。(18,862)

誰もがいきいきと笑顔で暮らせるまち

保育定員の拡大など
私立認可保育所を開設する事業者に対して開設準備経費の一部を補助する他、臨時的に1歳児保育を行う期間限定型保育事業を行う事業者などに対して運営経費の一部を補助。(549,891)

都有地(日本橋三丁目)を活用した保育所整備に向けた調査など
保育所の整備に向けた埋蔵文化財調査および整備・運営事業者の選定などを実施。(6,545)

病児・病後児保育
晴海地区で新たに医療機関に委託し、病児・病後児保育を実施。(66,494)

ひとり親家庭などの子どもの学習支援事業
ひとり親家庭などの子どもを対象に実施している学習ボランティアによる学習会の定員を拡大。(6,172)

子ども発達支援センターの開設
発達障害など育ちに支援が必要な子どもとその家族に対し、適切な相談や支援を行う地域の療育拠点として子ども発達支援センターを開設。(185,898)

重症心身障害児に対応した放課後等デイサービス事業所の誘致
重症心身障害児(医療的ケア児を含む)の受け入れが可能な放課後等デイサービス事業所を開設・運営する事業者を誘致し、開設準備経費および運営費の一部を補助。(38,901)

介護予防プログラムの開発
転倒予防などの効果が見込まれる介護予防プログラムを開発。(1,870)

介護サービス事業者の雇用支援
介護職合同就職面接会や介護職への就労希望者と介護サービス事業所をマッチングさせる介護人材確保支援事業を実施。(10,837)

いきいき桜川(桜川敬老館)の改築など
いきいき桜川(桜川敬老館(外部サイトへリンク))・桜川保育園(外部サイトへリンク)・地域密着型特別養護老人ホームなどの複合施設を現在地に改築・整備。(966,016)

互いに尊重しあって心豊かに暮らせるまち

就労準備支援事業
生活困窮者および生活保護被保護者の日常生活習慣の改善や一般就労に向けた基礎的な能力の形成を計画的に支援。(2,852)

被保護者自立促進事業
生活保護被保護者の自立促進のため、これまで対象としていた中学校3年生に加え、新たに高校生の塾代などを支給。(4,588)

災害・犯罪に強くいつまでも住み続けられるまち

防災用ネットワークカメラの設置
防災用ネットワークカメラの追加設置を実施し、災害情報の収集態勢を強化。(19,372)

防災行政無線のデジタル化
防災行政無線の設備を更新するとともに、屋外スピーカーの配置(方向・角度)変更など、災害関連情報を適切に伝達する仕組みを更新。(53,100)

住宅・建築物の耐震化助成
耐震診断・耐震補強工事などを行う旧耐震基準の建築物の所有者に対して、費用の一部または全額を助成。(604,959)

住宅マスタープランの改定
本区を取り巻く住環境および社会情勢などの変化を踏まえた住宅マスタープランを改定。(4,993)

水とみどりあふれる豊かな環境を未来へつなぐまち

公園・児童遊園への防犯カメラの設置
自主管理活動を行っている公園や面積が大きく死角などが多い公園に防犯カメラを試験的に設置。(3,888)

水の都プロジェクトの推進
月島川緑の散歩道(外部サイトへリンク)を改修する他、朝潮運河において親水性のある水辺を整備。(355,365)

緑の基本計画の改定
緑化施策をより一層推進するため「緑の基本計画」を改定。(10,125)

「中央区の森」の協定地拡大・森林保全計画策定
「中央区の森」の新たな協定地として、檜原村の村有林(矢沢周辺)について協定を締結し、現地調査および森林保全計画を策定。(2,147)

資源再利用(リサイクル)の推進
リサイクル活動団体に対する支援を行う他、公共施設や小学校などでの拠点回収や集積所での資源(分別)回収を通じてリサイクルを推進。(546,030)

魅力ある都市機能と地域の文化を世界に発信するまち

電線共同溝の整備
都市景観の向上とともに、災害時における電力や情報通信網の信頼性向上のため、電線類の地中化を計画的に実施。(471,624)

駐輪場の整備
勝どき駅地下駐輪場の拡張および日本橋二丁目地下駐輪場(仮称)を整備。(103,587)

首都高速道路上部空間の活用調査
首都高速道路都心環状線(築地川区間)の覆蓋化に向けた課題や上部空間の活用策などの調査・検討。(5,000)

名橋「日本橋」上空の首都高速道路地下化および日本橋再生に向けたまちづくり
地元まちづくり活動の支援などを行うとともに、国および東京都などと検討を進める。(14,018)

総合案内板の更新
既存の総合案内板について、地図面は2カ国語(日本語・英語)表記に、凡例は4カ国語(日本語・英語・中国語・韓国語)表記などに計画的に更新。(61,236)

多彩な産業が地域に活力を与え、多様な人が集いにぎわうまち

観光ボランティア登録制度
中央区観光協会において観光ボランティア登録制度を創設。(4,803)

外国人観光客向けモバイルWi−Fiルーターの無料貸し出し
外国人目線の観光情報をリアルタイムに発信することができるよう、観光情報センターなどでモバイルWi−Fiルーターの無料貸し出しを実施。(1,823)

商工業融資
金融機関を通じた融資あっせん、利子補給および信用保証料補助などを実施。平成30年度は融資限度額を増額。(1,775,072)

連携型商店街活性化モデル事業
月島・勝どき・晴海地区を対象に、商店街などが連携して取り組む活性化事業を支援。(3,548)

豊かな学びにあふれ健やかな体を育むまち

学習意欲の向上と学習習慣の定着
小学校第4・6学年と中学校第1・3学年で実施している「学習力サポートテスト」を中学校第2学年においても実施。(8,528)

小・中学校におけるICT環境の整備
京橋築地小学校(外部サイトへリンク)阪本小学校(外部サイトへリンク)銀座中学校(外部サイトへリンク)において、試行的にICT環境を整備(タブレット端末などの導入)。(107,568)

小学校英語講師の配置
国際教育パイロット校を除く全校に、教員の英語指導力の向上を目的とした小学校英語講師による巡回指導を実施。(14,789)

小学校通学路への防犯カメラの設置
登下校時における安全対策の強化を図るため、小学校通学路に防犯カメラを設置。(9,663)

小学校の改築および認定こども園の整備
城東小学校(外部サイトへリンク)阪本小学校(外部サイトへリンク)の改築および阪本こども園(仮称)を整備。(2,007,787)

子どもの読書活動の推進
子ども読書通帳の配布および親と子のふれあいブックスタート事業を実施。(1,707)

人々のつながりが広がる文化の香りと平和に包まれたまち

東京国際合唱コンクール
晴海地区において「第1回東京国際合唱コンクール」を東京国際合唱機構と共同で開催。(5,200)

まちかど展示館
地域住民自らが地域にある文化資源を発掘し、展示・公開する「まちかど展示館」の新規認定を再開。(11,195)

その他の主要事業

東京2020大会に向けて地域一体となった「おもてなし」の展開
選手村がある本区において、「おもてなし」の取り組みを展開するため、事業の企画立案や地域との交流機会の創出、効果的な観光情報の発信などを検討。(5,000)

オリンピック・パラリンピック気運醸成事業補助
東京2020大会に向けて、地域が主体的に行うイベントなど大会の気運醸成につながる取り組みを支援する補助制度を創設。(10,000)

区政への提案制度の創設
幅広い年齢層の区民などがいつでも区へ提案できる仕組みを創設。(1,108)

ふるさと中央区応援寄附を活用した団体支援
「ふるさと中央区応援寄附」を活用し、審査会で認定された団体を支援。(56,042)

モバイルレジ(クレジットカード払い)の導入
モバイルレジによる納付方式について、クレジットカード払いサービスを導入。(1,246)

本庁舎整備検討
外部委員を含めた検討組織を設置し、基本的な方針を策定。(10,391)

晴海四丁目施設の整備
晴海地区の行政需要の増大に対応するため、晴海四丁目に特別出張所や認定こども園などを整備。(50,841)

【問い合わせ(申込)先】 
財政課財政係
電話 03-3546-5255

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.