中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成29年11月21日号

中央区版ふるさと納税 「ふるさと中央区応援寄附」
12月1日(金曜日)受け付け開始

区では、区内在住以外の方を対象とした新たなふるさと納税制度―「ふるさと中央区応援寄附」を開始します。
江戸開府以来、日本の文化・商業・情報の中心として発展してきた本区の地域特性を生かして、新たなまちの魅力を創造し活力ある中央区のさらなる発展のために、頂いた寄附を活用していきます。
皆さんのご協力をお願いします。
◎区内在住の方は対象となりませんので、ご了承ください。

寄附金の活用方法は次の3つから選択できます

・中央区の区政全般
 区が必要とする分野に活用します。
・活用してほしい分野を指定
 「教育」「健康・医療」「福祉」「文化」「まちづくり」など寄附をする方が指定した分野に活用します。
・応援したい団体を指定
 寄附をする方が指定した団体(※)の応援に活用します(寄附金額の7割を上限)。

応援したい団体を指定する寄附(※)

区の審査会で指定のあった団体について、寄附金交付の適否を決定します。
寄附金交付の対象となる団体は下表の活動のいずれかを主目的とし、区内で活動しているなど一定の要件を満たす団体です。
なお、応援したい団体が審査会で寄附金の交付対象とならなかった場合、寄附金は区の施策に活用しますのでご了承ください。


認定を受けられる団体は次に掲げる活動のいずれかを主目的とした団体であること。
・まちの活性化を図り、魅力を発信する活動
・地域特性を生かしたまちづくりに資する活動
・子どもの健全育成に資する活動
・歴史または文化の保存・継承に資する活動
・福祉の向上に資する活動
・健康の維持・増進を図る活動
・共生社会の推進を図る活動
・文化またはスポーツの振興を図る活動
・その他、区長が公益上必要と認める活動

◎当該団体の構成員または会員向けの取り組みを活動の主目的とする団体は除きます。

寄附の方法

次の3つの方法から選択してください。

・納付書での寄附
下図のとおり
◎寄附金申込書は区のホームページからダウンロードできます。また、電話いただければ郵送します。特殊詐欺防止のため、納付書による寄附をお願いします。


図
(1)寄附金申込書を区へ提出し、寄附を申し込む。
(2)((1)が区に到着後)区が納付書を送付する。
(3)納付書により金融機関で区へ寄附金を振り込む(手数料無料)。
(4)振り込み確認後、区が寄附金受領証明書を送付する。

・現金書留での寄附
寄附金申込書を同封し、現金書留で寄附金を区に送付してください。
◎郵送料はご負担ください。

・現金での寄附
区役所(外部サイトへリンク)3階総務課総務係で寄附の手続きをお願いします。

税金の寄附金控除

ふるさと納税は都道府県・区市町村への寄附のうち、2千円を超える分について、所得税、住民税が控除される制度(上限あり)です。
収入や家族構成などの条件により税額控除される上限が異なりますので、詳しくはお住まいの区市町村にお問い合わせください。
税額控除を受けるためには、確定申告を行うか、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」をご利用ください。
◎詳しくは区のホームページをご覧ください。

【問い合わせ(申込)先】 
〒104-8404
中央区築地1-1-1
総務課総務係
電話 03-3546-5232
ファクス 03-3546-2096

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.