このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

倒産・解雇、雇い止め等により退職した場合の保険料軽減について教えてください。

更新日:2017年4月20日

◎以下の条件すべてに該当する場合、保険料が軽減されます。(別途申請が必要です。)
(1)倒産・解雇、雇い止め等により、平成26年3月31日以降に退職された方
(2)退職時に65歳未満の方
(3)退職時に雇用保険受給資格者証の交付を受け、離職理由番号が「11・12・21・22・23・31・32・33・34」のいずれかの方(ただし、特例受給資格者および高年齢受給資格者は除きます。)

◎軽減内容
保険料は住民税額(前年の収入に応じて決定)をもとに算出します。軽減に該当された方は、「前年の給与所得を100分の30に減額して再計算した住民税額」をもとに保険料を算出します。
※軽減後の保険料が限度額の場合や、軽減前の給与所得が一定額以下の場合など、給与所得を100分の30に減額して再計算した後も、保険料が変わらない場合があります。

お問い合わせ

保険年金課資格係
電話03-3546-5362

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る