このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

精神障害者保健福祉手帳の新規申請をしたいのですがどうしたらよいですか。

更新日:2014年4月1日

精神障害者保健福祉手帳は、精神障害を持つ方が一定の障害にあることを証明するものです。この手帳を持っていることにより、税金の減額・免除などさまざまな支援が受けられますので、精神障害を持つ方が自立して生活し、社会参加するための手助けとなります。
新規に申請されるときは、障害者福祉課、保健所、保健センターにお越しください。申請に基づき審査を行い、認定された場合は都知事から手帳が交付されます。
有効期間は申請書を提出した日から2年が経過する日の属する月の末日までとなり、その後は、手続きにより2年ずつ更新することができます。
【新規申請に必要なもの】
・申請書 障害者福祉課、保健所、保健センターにあります。押印が必要な欄がありますので印鑑をご持参ください。
・診断書 都指定の診断書で障害者福祉課、保健所、保健センターにあります。主治医に書いてもらいます。作成日は精神障害に係わる初診日から6か月経過している必要があります。
・写真 縦4センチメートル×横3センチメートル 1枚

お問い合わせ

福祉保健部障害者福祉課相談支援係 電話 03-3546-6753
中央区保健所健康推進課予防係 電話 03-3541-5930
日本橋保健センター健康係 電話 03-3661-3515
月島保健センター健康係 電話 03-5560-0765

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害のある方

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る