このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

医療機関で支払う後期高齢者医療制度の負担割合は何割ですか。

更新日:2014年4月1日

後期高齢者医療制度(75歳以上及び65歳以上の障害認定)において、医療機関で受診をした際に窓口で支払う一部負担金の割合は、所得の状況に応じて1割、または3割の負担となります。
3割負担となるのは一定以上(現役並み)の所得がある方(同一世帯に住民税の課税標準額が145万円以上の所得がある被保険者の方)です。
ただし、収入によっては「基準収入額適用申請書」を申請すると1割負担になる場合があります。
該当する可能性のある方には別途連絡をいたします。

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課資格係
電話 03-3546-5362

本文ここまで

サブナビゲーションここから

後期高齢者医療制度

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る