このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

おとしより相談センター(地域包括支援センター)はどんな仕事をしているのですか。

更新日:2014年4月1日

おとしより相談センター(地域包括支援センター)は、地域で暮らす高齢者の方が住み慣れた地域で安心して生活していただくための総合的な相談センターで、介護、福祉、健康、医療などさまざまな相談と支援業務を行っています。

(1)高齢者の方やその家族、近隣に暮らす方の介護に関する悩みや問題に、専門分野の職員(主任ケアマネジャー、社会福祉士、看護師等)が、互いに連携を取りながら、ご相談にのっています。
(2)生活機能評価と健康診査の結果、介護予防が必要となった方(特定高齢者)に対して、運動機能の向上、口腔ケア、栄養改善などの介護予防教室を紹介します。
(3)高齢者の皆さまの権利を守ります。高齢者の方に対する虐待の問題、成年後見制度、消費者被害などに対応しています。
(4)公的サービスの紹介や、地域で利用できる機関(ケアマネジャー、社会福祉協議会など)の情報提供、また、高齢者の方にとって暮らしやすい地域にするために、さまざまな機関とのネットワークづくりを行っています。
(5)要介護認定の結果、要支援1・2と判定された方に対して、いつまでも自立した生活を続けられるよう、一人ひとりの状態に合わせた介護予防ケアプランを作成します。(要介護1以上の方は、担当のケアマネジャーにご相談ください。)

お問い合わせ

京橋おとしより相談センター
電話 03-3545-1107
日本橋おとしより相談センター
電話 03-3665-3547
月島おとしより相談センター
電話 03-3531-1005

本文ここまで

サブナビゲーションここから

高齢者の方

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る