このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

家庭での日頃の備えはどうしたらいいですか。

更新日:2014年4月1日

まず、命を守り、身の安全を図る備えをお願いします。
地震動による家屋の倒壊、室内家具類や破損したガラス・食器類による怪我を防止するため、建物の耐震診断・補強や家具類の転倒防止器具の設置、窓ガラスの飛散防止などの取組みをお願いします。
また、消火器などの火災予防対策も大切です。
大きな地震では電気や水道などのライフラインも停止し、その復旧に時間がかかります。
最低限3日間はしのげる水や食料、燃料、簡易トイレなどの必需品のほか、停電時の明かり(懐中電灯等)や情報収集手段(小型ラジオ等)、さらには救急医薬品など各家庭での暮らしを継続できる備蓄をお願いします。

お問い合わせ

総務部防災課普及係
電話 03-3546-5510

本文ここまで

サブナビゲーションここから

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る