このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

中央区版ふるさと納税「首都高速道路地下化等事業応援寄附」(中央区外在住者・法人等の皆さまへ)

更新日:2020年6月2日

首都高速道路日本橋区間の地下化は、道路の長期的な安全性の確保や品格ある都市景観の形成など、さまざまな効果が期待できます。また、今後、日本橋川周辺のまちづくりや築地川アメニティ整備構想、都心・臨海地下鉄新線の整備など、中央区の将来を担う重要な都市基盤整備の進展が想定されることから、これらの都市基盤整備に必要な資金を積み立てるため、「首都高速道路地下化等都市基盤整備基金」を創設しました。
このたび、基金の創設に併せてふるさと納税制度を活用し、区外在住者、法人等を対象とした「首都高速道路地下等事業応援寄附」を開始します。
本事業の趣旨にご賛同いただける多くの皆さまのご協力をお願いします。
なお、ふるさと納税の趣旨に鑑み、寄附に伴う返礼品の贈呈はありません。
注記:中央区内にお住まいの方は対象となりませんので、ご了承ください。

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
本区へのふるさと納税は、本サイトからお願いします。
詐欺サイトにご注意ください。

寄附金の活用先

現在、寄附金の活用先として予定されている取組等は次のとおりです。

1.首都高速道路日本橋区間の地下化

道路の長期的な安全性の確保や品格ある都市景観の形成などを図る取組

2.築地川アメニティ整備構想

首都高速道路築地川区間の更新を契機として、その上部空間を活用してパブリックスペースを整備し、銀座と築地のまちをつなぐ取組

3.都心・臨海地下鉄新線

勝どき、豊海町や晴海などの臨海部での課題である交通需要の増加に対応する取組

取組部署

環境土木部環境政策課土木計画調整係
電話:03-3546-5420

寄附の方法

次の3つの方法から選択してください。

納付書での寄附

寄附金申込書を区へお送りいただき、寄附をお申込みください。
区は寄附金申込書を受領した後、寄附申込者に納付書を送付します。
納付書がお手元に届いたら、納付書により金融機関で区へ寄附金をお振込みください。

現金書留での寄附

寄付金申込書を同封し、現金書留で寄附金を区に送付してください。
注記:郵送料・手数料はご負担ください。

現金での寄附

区役所3階総務課総務係で寄附の手続きをお願いします。

寄附金の受領後、区から「寄附金受領証明書」をお送りします。
この証明書は、翌年の税金の申告時に使用していただくことになりますので、大切に保管してください。

寄附金申込書のダウンロード

寄附金税額控除について

中央区は、ふるさと納税(寄附金税額控除の特例控除)の対象団体として総務大臣の指定を受けています。
そのため、中央区への寄附は「ふるさと納税」として、税額控除を受けることができます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

確定申告が不要な給与所得者等の方は、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が利用できます。
この制度は、本区に寄附をいただいた場合、本区から必要な情報をお住まいの市区町村に連絡しますので、確定申告をせずに寄附金の税額控除が受けられます。
この制度を利用する場合は、特例申請書を提出していただくこととなります。

中央区版ふるさと納税「首都高速道路地下化等事業応援寄附」チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

寄附について

総務課総務係
電話:03-3546-5232
注記:寄附金税額控除については、お住まいの市区町村(個人住民税担当等)にお問い合わせください。

寄附活用先の取組について

環境政策課土木計画調整係
電話:03-3546-5420

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る