このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

令和元年台風第15号・第19号の被災住宅補修工事費への補助制度について

更新日:2020年2月19日

今年度限りの制度として、令和元年台風第15号及び第19号による被災住宅の補修工事費への補助制度が創設されました。

中央区では、令和元年台風第15号及び第19号により被害のあった住宅の補修工事費に関して、30万円を限度とする補助制度を創設いたしました。補助制度の申請条件等をご確認のうえ、対象となる方は申請期限までに交付申請を行ってください。なお、補助制度の概要や申請方法については、以下の補助制度の内容をまとめたチラシでもご確認できます。

補助金の対象者

  1. 現に居住し、自己が所有する被災住宅の補修工事を行う方(団体や法人などは除きます。)
  2. 被災住宅の補修工事に関して、他の公的な補助金の交付を受けていない方。

対象となる住宅

令和元年台風第15号及び第19号によって、日常生活に不可欠な部分(屋根、壁、床、上下水道の配管など)が損壊し、区の防災課が交付するり災証明によって一部損壊(損壊割合が1%から20%未満)と判定された住宅
注記:り災証明の手続き等の詳細については、以下のページをご覧ください。
り災証明書の発行について

対象となる工事の概要

対象となる補修工事は、以下の条件を満たすことが必要です。

(1)以下の台風の区分に応じて、区分ごとの日付以降に着手した工事であること。

  • 台風第15号:令和元年9月9日(月曜日)以降
  • 台風第19号:令和元年10月13日(日曜日)以降

(2)日常生活に不可欠な部分(屋根、壁、床、上下水道の配管など)の補修工事であること。

(対象となる工事の例)

  • 壊れた屋根等の補修工事
  • 壊れた窓の補修工事
  • 浸水した床等の交換
  • 壊れた吸排気設備又は給排水設備の取り換え工事

(対象とならない工事の例)

  • エアコンの室外機などの電化製品の修理や交換
  • 併用住宅で店舗・事務所として利用している部分の補修工事
  • 自分自身で修理したもの

(3)令和2年3月27日までに支払いが完了する工事であること。

補助金の金額

助成対象工事を行う住宅1戸につき、補修工事費の2分の1(ただし、30万円が上限となります。)

補助金の主な手続きの流れ

この制度は、緊急対応としての令和元年度限定の制度であるため、申請受付から補助金の支出までの期間が大変短く、手続き等については大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

事前相談及び住宅調査

事前に、住宅課までご相談ください。住宅の被害状況等に関しての聞き取りをさせていただき、補助対象の可能性があると判断した場合は、防災課へり災証明の申請をしていただきます。
その後、区の職員が被災住宅へ訪問調査を行い、補助対象となる一部損壊であると判定された場合は、り災証明書が交付されます。
り災証明書が交付されましたら、ただちに補助金の交付申請を行ってください。

交付申請書の提出

(1)提出書類

  • 補助金の交付申請書(第1号様式)
  • 資力に関する申出書(第2号様式)
  • 工事に入る前の被災状況の分かる写真又はこれに代わる資料
  • り災証明書の写し(防災課への申請が必要です。詳細は防災課へお問い合わせください。)
  • 補修工事の概要が分かる図面及び見積書
  • 住宅の所有権者が分かる書類(登記簿等)
  • 申請者の住民票の写し等(居住していることが確認できるもの)
  • その他区長が必要とする書類

(2)提出先

中央区役所本庁舎5階 都市整備部住宅課計画指導係

(3)提出方法

その場で審査等を行いますので、大変お手数をお掛けいたしますが、提出先の窓口まで直接お持ちください。

(4)提出期限

令和2年3月16日(月曜日)午後5時まで

交付決定

区から「交付決定通知」を申請者あて送付いたします。

実績報告書の提出

(1)提出書類

  • 補助金実績報告書(第5号様式)
  • 工事契約書及び工事費支払い領収書の写し
  • 工事完了書類(工事中、工事完了時の写真など)
  • その他区長が必要とする書類

(2)提出先

中央区役所本庁舎5階 都市整備部住宅課計画指導係

(3)提出方法

その場で審査等を行いますので、大変お手数をお掛けいたしますが、提出先の窓口まで直接お持ちください。

(4)提出期限

令和2年3月27日(金曜日)5時まで

補助額の確定

区は実績報告に基づき検査をし、補助金の額を確定したうえで、「額の確定通知書」を送付します。

補助金の請求書の提出

「額の確定通知書」の受領後、速やかに以下の書類を提出してください。

(1)提出書類

  • 補助金交付請求書(第7号様式)
  • 口座振替依頼書

(2)提出先

中央区役所本庁舎5階 都市整備部住宅課計画指導係

(3)提出方法

直接窓口お持ちいただくか、郵送でご提出ください。

(4)提出期限

令和2年3月31日(火曜日)必着

補助金は請求書を受理し次第、口座振替依頼書で指定された口座にお振り込みいたします。

申請書等のダウンロード

定型となる様式は、事前相談時にお渡しいたしますが、以下からもダウンロードしていただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

  • 補助制度に関する問い合わせ先
    住宅課計画指導係
    電話:03-3546-5466
  • り災証明に関する問い合わせ先
    防災課防災係
    電話:03-3546-5288
本文ここまで

サブナビゲーションここから

住宅のための資金について

注目情報

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る