このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

新生児聴覚検査(平成31年3月31日までに妊娠の届出を行った方へ)

更新日:2019年3月22日

平成31年4月1日以降に生まれたお子さんが受けられた新生児聴覚検査の費用の一部を、公費で負担します。
公費負担を受けるには、「新生児聴覚検査受診票」が必要です。
検査を実施する前に、お近くの保健所・保健センターにて受診票の交付申請手続きを行ってください。

受診票交付申請方法

以下の書類を持参し、お近くの保健所・保健センターへお越しください。

  1. 母子健康手帳
  2. 印鑑(朱肉を使用するものに限ります。スタンプ印不可)
  3. ご本人確認ができる書類(健康保険証、運転免許証など)

注記:受診票の交付申請は平成31年4月1日から受付します。

対象者や受診方法などはこちらをご確認ください。

検査費用助成制度(受診票の交付申請が事前に行えなかった場合)

新生児聴覚検査を実施する前に受診票の交付申請を行うことができず、都内契約医療機関において自費で検査費用をお支払いされた方に対して、検査にかかった費用の一部を助成します。

対象者

検査実施日に中央区に住民登録があり、以下の全てに当てはまる方

  1. 平成31年3月31日以前に妊娠の届出を行った方
  2. 都内契約医療機関で新生児聴覚検査を全額自費で実施した方
  3. 検査までに新生児聴覚検査の受診票の交付申請を行えなかった方

里帰りなどの理由により都内契約医療機関以外で新生児聴覚検査を実施された方については、こちらをご確認ください。

助成上限額

3,000円
(3,000円に満たない場合はその金額)

申請期限

平成32年3月31日まで
注記:都内契約医療機関で自費で支払った分の費用助成が申請できるのは、平成31年度中のみです。申請期限までに必ずご申請ください。

申請方法

以下の書類をそろえ、保健所または保健センターの窓口でご申請ください。

  1. 新生児聴覚検査を受診した際の領収書原本
    (注記:領収書の他に明細書・内訳書が交付されている場合は併せて提出願います。)
  2. 母子健康手帳(注記:新生児聴覚検査受診日を確認します。)
  3. 印鑑(注記:朱肉を使用するものに限ります。スタンプ印不可。)
  4. 預金通帳
  5. ご本人確認ができる書類(健康保険証、運転免許証など)

注記:申請者と異なる口座名義に振り込みをご希望される場合は、窓口で委任状をご記入いただきます。

お問い合わせ

中央区保健所健康推進課予防係
住所:明石町12-1
電話:03-3541-5930
日本橋保健センター健康係
電話:03-3661-5071
月島保健センター健康係
電話:03-5560-0765

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る