掲載日:2023年1月18日

ページID:5437

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した被保険者等の後期高齢者医療保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方などは、申請により、後期高齢者医療保険料の減免が受けられる可能性があります。
申請できる条件など、詳しくは7月15日発送の令和4年度保険料通知に同封されているチラシか、もしくは下記「東京都後期高齢者医療広域連合」ホームページよりご確認ください。

(令和4年度)新型コロナウイルス感染症の流行に伴う保険料の減免(外部サイトへリンク)

手続き方法等

申請をご希望される方には、本区保険年金課資格係へお電話いただければ申請書をご郵送いたします(上記の東京都後期高齢者広域連合ホームページからも申請書をダウンロードできます)。
お手元に申請書が届きましたら、申請書へ必要事項を記入し、収入が確認できる書類など必要となる書類を添付のうえ、資格係宛てにご郵送ください。

郵送先

〒104-8782
東京都中央区築地1-1-1
中央区役所福祉保健部保険年金課資格係
注記:日本橋、月島両特別出張所では本減免申請は取り扱っておりませんので、申請や減免についてのお問合せは保険年金課資格係へお願いいたします。

審査結果について

後日、「減免決定(却下)通知書」にて、減免の可否について通知し、減免が決定された方には、別途「保険料変更通知書」をお送りいたします。なお、入れ違いで督促状・催告書が届く場合がございますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

申請期限

令和5年3月31日(金曜日)必着

上記期限は、東京都後期高齢者医療広域連合が定めたものです。

お問い合わせ先

福祉保健部保険年金課資格係

〒104-8404 築地一丁目1番1号 本庁舎4階

電話:03-3546-5364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

中央区トップページ > くらし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 保険料と納付 > 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した被保険者等の後期高齢者医療保険料の減免について