中小企業の技術者が高度な研修を受講する際の費用を助成します

更新日:2017年8月16日

区内の中小企業に勤務し、すでに一定の技術を有している中堅技術者がさらに高度な技術を習得するため、専門研修機関等による高度技術研修会に参加する場合、その費用の一部を助成します。

補助対象企業

資本金の額若しくは出資の総額が1億円(小売業又はサービス業を主たる事業とする事業者については1,000万円、卸売業を主たる事業とする事業者については3,000万円)以下の法人若しくは常時使用する従業員の数が300人(小売業又はサービス業を主たる事業とする事業者については50人、卸売業を主たる事業とする事業者については100人)以下の法人又は個人事業者であって、区内に営業の本拠(法人の場合は、登記上の本店所在地。個人の場合は、主たる事業所)を有すること。

助成金額

研修受講料の2分の1、限度額10万円まで

申請の手順

事前相談

商工観光課中小企業振興係へ事前にご相談ください。助成の可否を判断するため、受講する研修の概要が分かるものをご提示ください。

申請書類の提出

研修受講の15日前までに、以下の申請書類をご提出ください。

・中央区中小企業技術者高度研修受講助成申請書
・業界団体等推薦書(所属している業界団体等から推薦を受けられる場合)
・企業概要
・受講する研修の内容・受講料が分かる資料

申請書、団体等推薦書は以下の様式をダウンロードしてお使いください。

補助金交付までの流れ

お問合せ

商工観光課中小企業振興係
電話:03-3546-5487