統計調査員(登録者)の募集

更新日:2017年1月12日

登録調査員を募集しています

区では、総務省や経済産業省などが主管する各種統計調査に従事する調査員を随時募集しています。様々な方の協力により作成された統計は、国や自治体の施策決定の基礎資料になるだけでなく、民間企業や大学での研究など幅広く利用されます。

※統計調査は年1回程度で、調査によっては必要とする調査員数が少ない場合もあります。このため、登録された方全員に毎年調査をお願いできるとは限りません。

統計調査員とは

統計法に基づき、調査票の配布・回収・点検などを行う人を「統計調査員」といいます。統計調査員は、調査現場の最前線にあって、世帯や事業所といった調査対象と直接やりとりをするという、統計調査の仕事の中でも最も重要な部分を受け持っています。

統計調査員の身分

統計調査員は、調査実施の都度任命される非常勤の公務員です。つまり、統計調査員として任命されている期間は、地方公務員(国勢調査の場合は、国家公務員)の身分を持つことになります.

登録の要件

1.20歳以上の方(経験の有無は不問)
2.責任をもって調査事務を遂行し、守秘義務を守れる方
3.調査活動に従事でき、調査開始前の事務打合せ会に参加できる方
4.区内での調査活動が可能な区域にお住まいの方
5.警察官・税務事務に従事していない方

応募方法

面接を実施しますので、履歴書を郵送または新富分庁舎3階調査統計係に持参してください。(電子申請もできます)
詳しくは、お問い合わせください。

参考リンク

総務省統計局ホームページより

お問合せ

区民部区民生活課調査統計係
中央区新富1-13-24
中央区役所新富分庁舎3階
電話03-3553-7313
ファクス03-3553-7314