平成29年6月分【区長への手紙への回答】

更新日:2017年8月15日

平成29年6月分
受付日 内容 対応 所管部
6月5日 5月ごろから週末になると、晴海の運河沿いにある遊歩道の芝生にテントを設置してる人がいます。テント設置は問題ないのでしょうか。また、水着姿で歩き回ったり、子どもが着替えていて、見苦しく感じますが、ルール決めされていないのですか。 公園利用のルールとして他の利用者に危険を及ぼす行為は禁止しています。晴海臨海公園の芝生部分へのテント設置については、危険な場合には注意喚起を行います。水着姿の禁止ルールは設けていませんが公序良俗に反する場合は、対策を検討します。 環境土木部
6月9日 浜町児童館でママリフレのレッスンを受けました。一時的に子どもから離れリフレッシュできたし、子どもが同じ施設内にいるので安心感もあり、とても良かったです。ぜひ今後もこのようなイベントを続けて回数も増やしてもらえると幸いです。 供覧しました。 福祉保健部
6月12日 日本橋中学校から隅田川にかかる歩道橋の階段に鳩の死骸がありましたので連絡します。 「6月12日(月)午前10時に環境土木部道路課日本橋詰所が対応した」旨を電話で説明し、理解を得た。 教育委員会事務局
6月15日 中央区でもふるさと納税ができるようにしてほしいです。返戻品目的ではなく「もっと祭りへ」、「子育て支援へ」などと使い道を指定して納税したいです。 すでにふるさと納税として受け付けており、寄附者の希望する使い道に応じて、該当する所属で、指定のない場合は総務課で受け付けている。今年度、新たな寄附の仕組みを構築するため調査を行い、返礼品に頼らないふるさと納税を創設していく。 総務部
6月21日 日本橋特別出張所の窓口で職員が3人も出てきて誰に話すべきか戸惑いました。また、1人の職員がその場を仕切っており良い感じを受けませんでしたし、言葉遣いを注意したら不機嫌になりました。接遇や職務上の知識向上に努めてください。 次のように課内全職員に徹底した。1.対応する職員が替わる際は、理由を説明して替わること。2.業務に必要な知識は、OJTなどで習得し、丁寧に説明すること。3.不適切な言葉は厳に慎み、常に相手の気持ちに沿った接遇を行うこと。 区民部
6月21日 日本橋保健センターへ健康相談に行ったところ、対応した保健師らしき職員が勉強不足で相談になりませんでした。相談員の知識は平均水準ではなく、それ以上のものを常に心がけるべきです。接遇や職務上の知識の向上に努めてください。 医療機関や処方薬局などで明快な回答を得られず来所された。この方に関する情報がない中で、保健師が医療対応について説明をするのは難しく、一般的な説明をしたが納得されず帰られた。再度医療機関の受診を案内するべきだった。 保健所
6月26日 6/24(土)から期日前投票ができるとホームページで確認しましたが、肝心の封筒が届いていません。告示日には封筒は届かないのでしょうか。土曜日に届かないと土日に投票ができず、困る方が多いのではないかと思います。 投票所入場整理券を速やかに交付できるよう、区内の郵便局と十分に打ち合わせをしましたが、告示日に届かない状況が発生しています。その場合の対応について周知が不十分でご迷惑をおかけしました。今後は、きめ細かくご案内していきます。 選挙管理委員会
6月26日 私の母は介護施設のお世話になっていて、1人で敬老大会に参加できない状態です。そこで、次の改善をお願いします。1.介護者は劇場内に入れるようにすること2.同じ介護施設に通う者などは、近くの座席をまとめて取れるようにすること 1.申込者の増加により希望者全員が観劇できない状況のため、介護の方の座席の確保はしていません。2.座席の割り振りは車イス利用の方などを移動しやすい席にするなど配慮しているため、まとめて席を限定することは困難です。ご理解ください。 高齢者施策推進室