平成29年1月分【区長への手紙への回答】

更新日:2017年3月10日

平成29年1月分
受付日 内容 対応 所管部
1月4日 東京都環境確保条例に定められている「指定建設作業」の禁止事項を、工事計画のできるだけ早い時期に工事関係者へ周知徹底するよう、指導してください。 都市計画課では、各種届出により建築工事概要などの把握に努めているところです。「指定建設作業」においても必要に応じてパンフレットを配布するとともに手続きの必要性の説明や担当窓口の案内などを行っています。 都市整備部
1月4日 肉離れで松葉杖が必要な息子が学校へ行き、階段を下りる際二度目の肉離れをしてしまいました。健常者ばかりではない学校にエレベーターが無いなどありえません。もっとユニバーサル化したほうが良いと思います。なぜ予算を立てないのですか。 学校のエレベーター設置は、建物の構造や設置場所などの問題から既存施設については困難なため校舎の増改築時に実施しています。昇降口やトイレに手すりを設置するなどバリアフリー化を進め利用しやすい施設整備に努めていますのでご理解願います。 教育委員会事務局
1月10日 介護保険で要支援2に認定されています。区から支給される福祉杖では歩行に困難を感じるため、トレッキング用の杖を使用しています。この杖が劣化したため新しいものを購入しましたが、福祉杖と同額の補助ができないか検討をお願いします。 歩行補助杖給付事業は、一般的な仕様の杖を一人につき1本、1回限りで給付し、初めて杖を利用する方がご自分に適した杖を選ぶ際の一助としていただくことを趣旨としていますのでご理解ください。 高齢者施策推室
1月16日 江東区では、国民健康保険料のクレジットカード払いが可能です。住民税を含めた公共料金の支払の多様化に、いち早く対応してください。 住民税の納付は、区や金融機関の窓口、コンビニでの現金支払いのほか、口座振替、モバイルレジをご利用いただけます。クレジットカード払いでの納付には、システム改修などの課題があり、すぐの実施は困難ですが、導入に向け研究・検討を続けていきます。 総務部
1月16日 協働ステーション中央の会議室の予約について、キャンセル待ちの締め切りを一週間前から前日に変更してください。使いたい人がいるのに部屋が空いていてもったいないです。 協働ステーション中央の会議室の空きがある場合、午前10時から午後7時の利用であれば、前日まで先着順での申し込みが可能であることを説明し、了解を得た。 区民部
1月20日 昨年末より人形町交差点近くで不動産業者の執拗な勧誘行為が見受けられます。法令に抵触しているのではないかと考えられますし勧誘される通行人や近隣事業者は不快に感じていると思います。行政側での状況確認と指導を要望します。 区と久松警察署で業者の営業責任者に指導を行ったところ、「今後は付きまといながらの勧誘や交差点で立ち止まっている方への執拗な勧誘は行わないよう、社員に周知徹底を図る。」旨の回答があったことを投稿者に説明し了解を得た。 防災危機管理室
1月20日 新川児童館の巡回相談に行きましたが相談員が不在のためできませんでした。1カ月前から掲示されていた予定が相談員の都合で当日変更になったことが、職員間で共有されていないことに驚きました。運営を改善する余地があると思います。 当日の対応について、直接おわびしました。新川児童館の巡回相談の運営について、職員間の情報共有を徹底するなど、早急に改善を図っていきます。 福祉保健部
1月25日 土日などに民間のカーシェアリングを利用していますが利用したい時間に車両の空きがないことがあります。区営のカーシェアリングを設置、または民間会社に空いている区営駐車場などを車両のステーションとして提供できませんか。 区では「まちづくり基本条例」に基づき環境対策で反映させる事項の一つとして開発事業者に対してカーシェアリング用駐車場の設置を求めています。区営駐車場については定期利用、時間利用とも利用率が高いためカーシェアリングへの提供は困難です。 環境土木部
1月30日 銀座で行われるヘイトスピーチを伴うデモの主催者は、川崎にてデモを繰り返し法務省によってデモ中止の通達を受けています。もう放置は許されません。中央区が主体的にヘイトスピーチや人権侵害について対処することを求めます。 デモ行進は、警察が許可を行い、監視や指導などを行っています。区では、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」の趣旨を踏まえ、相談や啓発など、着実に取り組みを進めています。 企画部