平成28年4月分【区長への手紙への回答】

更新日:2016年6月2日

平成28年4月分
受付日 内容 対応 所管部
4月7日 現在未婚は寡婦に含まれませんが、中央区では今後寡婦として扱う予定はありますか。未婚で自分の収入だけで子供一人と生活するのは大変です。収入を増やしたいが税金も増える、税金を払うのがイヤな訳ではなく、払うお金がないです。 寡婦控除の対象者変更は、地方税法の改正が必要であり区独自で変更はできませんが、一定期間納付を猶予する制度や分割納付の方法もありますので、ご相談ください。 総務部
4月8日 住まいの近くの通りには防犯カメラがないので設置していただくか、防犯カメラの無い地域に店舗が防犯カメラを設置する場合は、もう少し広く補助していただくか検討してください。周辺はホテルや外国人がとても増え、観光客と言えども不安です。 防犯カメラの効果的な整備を推進するとともに、プライバシーの保護に十分配慮した情報管理の徹底、また防犯設備の適切な運用管理などを図る必要があることから、町会やPTA、商店会などの地域団体を助成対象としています。ご理解をお願いします。 防災危機管理室
4月8日 あかつき公園に記念植樹をしたのを思い出し行って見ました。次男の木は見つけることができませんでしたが、長男の20年も前に植えた木があることに感激しました。管理ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。 4月14日に現地確認調査を行った結果、ご次男様のプレートが紛失していることがわかりました。プレートを作成し再度設置する予定です。プレートの設置が完了しましたら、場所などをお知らせいたします。 環境土木部
4月12日 日々小学校建築の騒音で悩まされています。学校建築ならばすべて許されるわけではありません。区民の現状を区政はどの程度理解しているのか疑問です。また、今後予想される学校騒音と児童と親の騒音の対策とそのマナーの徹底を要請します。 豊海小学校・幼稚園の建設工事は、低騒音機器の使用など、騒音を抑える工法を用いていますが、少しでも騒音を低減できるよう再度、工事関係者への周知を徹底します。学校運営開始後の騒音は、学校と連携を図りながら、マナー向上に努めていきます。 教育委員会事務局
4月14日 区役所の窓口対応が不親切なことが多いです。窓口で受けた方とその後対応される方に何回も同じ説明をしなければなりません。また、その人の状況に合わせた説明をし何回も窓口に足を運ばせないのが住民サービスの基本ではないのですか。 窓口でご相談を受けた際、ご要望を十分に把握できなかったことで説明が行き届かず、ご迷惑をおかけしました。今後、同様のことがないよう職員に対し、改めて注意・指導しました。 区民部
4月15日 勝どき駅前の街路案内板の地図の記載が古いので更新を希望します。日本人だけでなく海外からの旅行者にも不便だと思います。区内全域で3年に1回程度には更新すべきではないでしょうか。 勝どき駅前総合案内板は、再開発による街区の統廃合などで内容が変わってしまうこともあり近年更新できないが、ご指摘の事項は応急処置を行うとともに、オリンピックも控えているため、今後、適時更新していく旨を電話で説明し、了解を得た。 都市整備部
4月18日 熊本大震災の中継を見るにつけ、避難できる空地がどんなに貴重か知りました。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会後の晴海地区を住民の安全のため、防災・危機対応に使えるエリアとして、計画変更・再設計への英断をお願いします。 都では、地元意見などを取りまとめた区の提言を踏まえ、帰宅困難者の受入れ空間の確保など、選手村の開発計画にさまざまな防災対策を予定しています。このほか、ヘリポートを備えた臨港消防署本設庁舎の整備などが予定されています。 企画部
4月20日 いきいき浜町の1階から2階へ上るホールの壁タイルが剥がれる恐れがあるので近付かないようにとの貼紙がしばらく前から貼られています。できるだけ早急に補修をするよう要望します。 いきいき浜町のホール階段の壁は、凹凸のあるデザインで目視検査による確認ができないため、壁全体の安全性や修復方法について専門家に調査を依頼中です。調査結果を確認し、早急に修復工事を行う予定ですので、ご理解・ご協力をお願いします。 高齢者施策推進室