地区計画の変更について(銀座地区) 9月1日

更新日:2017年9月2日

銀座地区は古くから商業・業務が集積し、日本を代表するショッピング街として長い歴史を有しており、銀座らしい街並みを商業機能の更新と併せて未来に継承することが重要となっています。
近年、訪日観光客の急増等により、来訪者の受入環境の確保等が求められており、本地区において適切にホテル計画を誘導していく必要が生じてきました。
ゆとりある滞在空間を備え、銀座の地域特性及び賑わいと調和するホテル計画を誘導するため、建築物等の用途の制限において宿泊の用に供する建築物について客室規模や交流機能に係る規定を新たに定めます。

お問合せ

地域整備課まちづくり推進主査
電話:03-3546-5486