築地の食材を七輪でBBQ!「2014築地秋まつり」今日と明日開催!! 10月11日

更新日:2014年10月14日

 築地市場に隣接する築地場外市場及び市場橋駐車場の特設会場で、恒例の「築地秋まつり」が、11日(土曜日)と12日(日曜日)の2日間開催されています。

 市場橋駐車場に設けられた特設のイベント特設会場には、多数のイスとテーブルが用意され、取材のプロである地方新聞のお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)が、全国から厳選したご当地グルメ(宇都宮の餃子・東京のメンチカツ・大分のから揚げ・香川県の骨付鳥・和歌山県の太刀魚のひらき)や、ビールやソフトドリンクの販売が行われています。
 会場内で使うチケットは入り口本部テントでお得な「お買い物チケット」(1枚100円の買い物券11枚綴りを1000円で販売)として販売されており、今日と明日のイベント期間中の他、場外市場の加盟店舗で10月31日まで使うことができます。
 初日の11日は、9時の開始と同時に都内はもちろん埼玉や神奈川など東京近郊からの大勢の来場者で賑わいました。特に、恒例となった炭と七輪の貸し出しコーナー(1時間1000円。ただし加盟店舗のレシート提示で500円)では、場内市場や場外市場で買い込んだ秋刀魚や牡蠣、海老やホタテ牛肉や野菜など新鮮な食材をビール片手にさっそく一つまみ、という家族連れやカップルの姿が見られ、「食のまち築地」を大いに堪能していました。

入り口ゲート

大盛況の特設会場内

恒例の七輪コーナー