日本橋に小さい春 オカメザクラが見ごろを迎えています 3月17日

更新日:2014年3月18日

 日本橋のオフィス街にサクラが可憐な花を咲かせています。
 場所は日本橋本町1丁目と日本橋室町1丁目との間の道路。平成18年に電線類を地中に入れる電線共同溝工事を行った際(竣工は平成18年12月)に地域の要望を受け、拡幅した歩道にサクラを26本植樹したものです。
 サクラの種類は「オカメ」。
 このオカメザクラはカンヒザクラとマメザクラとの交配でできた品種で、木は小ぶりで枝は横に広がらない性質をもちます。花はソメイヨシノなど他のサクラに先がけ、3月中旬~下旬に直径約1.5cm、やや鐘形の赤紫色の花を下向きに咲かせ、3月17日現在、ほぼ満開に近い状況になっています。

写真 青空に桃色の花びらがよく映えます
写真 青空に桃色の花びらがよく映えます

写真 歩道に26本植栽されています
写真 歩道に26本植栽されています