(まちの話題)「2013築地秋まつり」開催 10月12日

更新日:2013年10月15日

 築地市場に隣接する築地場外市場の特設会場で、恒例の「築地秋まつり」が、12日(土曜日)13日(日曜日)の2日間開催されています。
 小田原橋に設けられたイベント特設会場には、多数のイスとテーブルが用意され、場外市場の名店が20店舗以上出店による物販や軽食の販売や、ビールやソフトドリンクの販売が行われています。会場内で使うチケットは入り口本部テントでお得な「お買い物チケット」(1枚100円の買い物券11枚綴りを1000円で販売)として販売されており、今日と明日のイベント期間中はもちろん、場外市場の加盟店舗で10月31日まで使うことができます。
 本日は9時の開始と同時に大勢の来場者で賑わい、恒例となった炭と七輪の貸し出し(1時間500円)を利用して、場外市場で仕入れた秋刀魚や牡蠣、海老やホタテ、椎茸やピーマン等の食材をビール片手にさっそく一つまみ、という家族連れやカップルの姿が見られました。
 明日13日には子ども向けのイベントとして「さんまのきれいな食べ方コンテスト」、食育教室として「かつお節を削ってみよう」、「包丁を研いでみよう」、「玉子焼きを焼いてみよう」、「魚をさばいてみよう」、また、パパと子どもが親子で挑戦する料理教室「パパッと釜飯」(出場者は決定済み。当日参加不可)などが開催されます。

写真 会場内には場外市場の名店が多数出店

写真 レンタルの炭と七輪で秋の味覚に舌鼓

関連リンク