(まちの話題)人形町甘酒横丁で甘酒を振舞う「甘酒横丁桜まつり」が開催されました 3月31日

更新日:2013年4月3日

 3月31日(日曜日)午前11時から、日本橋人形町の甘酒横丁と交差する浜町緑道で、「甘酒横丁桜まつり」(主催:甘酒横丁商店会)が開催されました。
 明治の初め頃に、この横丁の入り口の南側に尾張屋という甘酒屋があったことから、昔は『甘酒屋横丁』と呼ばれていたことが由来とされるこの通りは、地下鉄日比谷線の人形町駅と明治座を結ぶ通りであるとともに、近年ではテレビドラマの舞台として全国的に有名となり、連日賑わいをみせています。
 この日のおまつりでは、甘酒が約2000杯が無料で振舞われたほか、明治座の観劇券や商店会会員約60店舗の名産品等約550点当たる抽選会が行われ、大勢の来街者が訪れました。

写真 約2000杯の甘酒が無料で振る舞われました

写真 浜町緑道の会場は大勢の来街者で賑わいました